閉じる
  1. 日広連 第61回全国大会を京都で開催。設立70周年に向けて魅力ある団体…
  2. 新宿駅西口に幅10mを越えるエリア最大規模のデジタルサイネージが登場、…
  3. LSS デジタルプリントによる内装装飾を一堂に会す「中野ショールーム」…
  4. 現代人の心をふるわすメッセージ広告で国内ジャック、ライオン・キング
  5. 動画ビジネスを成功に導く「複数の動画化価値×距離感」、フジテックス主催…
  6. 注目の特殊インクを使用したブラックライトプリント技術を披露、LSS D…
  7. 【参加者への独自取材】7回目を迎えた看板の業務全般を学べるサインスクー…
閉じる
閉じる
  1. フードコートの呼び出しベルを使った動画再生に、DOOH配信プラットフォ…
  2. 新宿駅に野球グランドの土を使った巨大サンドアートを掲出、八月のシンデレ…
  3. ネイキッド 8月下旬に都内初となる大型マッピング広告の実証実験へ
  4. 現代人の心をふるわすメッセージ広告で国内ジャック、ライオン・キング
  5. VR技術による屋外・交通広告の評価システムを提供開始、360Chann…
  6. Netflix “Tシャツ化”した人気アニメ70作品以上を交通広告で展…
  7. LSS デジタルプリントによる内装装飾を一堂に会す「中野ショールーム」…
  8. 【参加者への独自取材】7回目を迎えた看板の業務全般を学べるサインスクー…
  9. 【定点:7.2】曇天に華を添える米ドラマの“花火”ビジュアル。渋谷大盛…
  10. 日広連 第61回全国大会を京都で開催。設立70周年に向けて魅力ある団体…
閉じる

看板経営.com

カテゴリー:交通メディア

新宿駅構内に設置された、アカツキとKADOKAWAの協業によるスマートフォン用野球ゲームアプリ・八月のシンデレラナイン(ハチナイ)の「巨大サンドアート」が話題を集めている。野球ゲームらしい本物のグランドの土を使った表現は、甲子園の季節に相応…

7月19日に全米公開となったディスニー映画「ライオン・キング」。公開から3日間の興行収入は1億8500万ドルで初登場1位を飾り、公開10日間でアラジンの全世界興行収入に迫り、10億ドル突破も目前という驚異的な人気を博す。ウォルト・デ…

360Channelは7月31日、VR(バーチャルリアリティ)技術による屋外・交通広告の評価システム「バーチャルアドバリュー」の提供をスタートすると発表した。共同開発はディーアンドエムとHOLIDAY STUDIO。バーチャルアドバ…

東京メトロ新宿駅のメトロプロムナードに、アニメの世界観をモチーフとしたオリジナルTシャツが敷き詰められたサインボードが登場している。これは、Netflixが展開するSNS連動企画「#あなたの胸に刻まれたアニメ ~2019年サマーコレ…

小田急電鉄は7月1日、新宿駅西口地下コンコース外に、幅10m超のデジタルサイネージを設置し、新たな交通広告媒体として稼働をスタートする。新設する横型LEDデジタルサイネージは、「新宿デジタルウォール」と銘打ち、横10.24×縦11.…

都内最大規模のタクシーサイネージサービス「THE TOKYO TAXI VISION GROWTH」を運営するベクトルは27日、サンプリングサービスや時間帯・曜日指定などの新メニューを追加した広告枠の販売をスタートすると発表した。T…

LED FANを活用した新たな交通広告媒体の実証実験が、東京のJR品川駅で5月23日から実施されている。LED FANとは、LEDで覆われた羽部分が回転することで、3次元アニメーションを浮かび上がらせるホログラムマシン。3月に中国・上海で開…

東急エージェンシーは、ソフトバンク、シナラシステムズジャパン、マイクロアドデジタルサイネージおよびLegolissとともに、Wi-Fiアクセスポイントなどのデータを活用した広告効果測定の実証実験を5月下旬から実施する。今回の実証実験…

「週刊少年ジャンプ」の新連載「サムライ8 八丸伝」がスタートすることを記念して、10日から16日までの期間限定で、渋谷エリア全20カ所で100パターン以上に及ぶ漫画ネームを使用した広告が掲出されている。サムライ8は、全世界でシリーズ…

東京急行電鉄と東京地下鉄は4月10日、渋谷駅の利便性と回遊性の向上を目的として、2019年11月に案内誘導サインを刷新すると発表した。これは、渋谷駅前サインガイドラインに基づき、渋谷駅中心地区の再開発に合わせて実施するもので、東横線…

東急電鉄は、世界最大サイズのLEDビジョン「ビッグサイネージプレミアム」を田園都市線・渋谷駅に設置し、4月22日から稼働をスタートする。同社と東急エージェンシーは、東急線沿線や東急バスの交通媒体をはじめ、国内有数の屋外媒体が集積する…

東京メトロとサントリーコーヒー「BOSS」は2月22日、退職した地下鉄車両「銀座線01系」の車体を使用して制作された自動販売機「THE VENDING TRAIN」を東京メトロ銀座線溜池山王駅に設置した。両社は、「働…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

新着ニュース

  1. フードコートの呼び出しベルを使った動画再生に、DOOH配信プラットフォームを搭載へ
  2. 新宿駅に野球グランドの土を使った巨大サンドアートを掲出、八月のシンデレラナイン
  3. ネイキッド 8月下旬に都内初となる大型マッピング広告の実証実験へ
  4. 現代人の心をふるわすメッセージ広告で国内ジャック、ライオン・キング
  5. VR技術による屋外・交通広告の評価システムを提供開始、360Channel
ページ上部へ戻る