ウィズコロナ時代、新たなビジネスを成功に導くカギ

新型コロナウイルスの長期化に伴い、経済回復と感染防止の両立には、新しい生活様式の実践が求められている。サイン業界からは小売・飲食店のオーナーに向けて、どのような提案をしていくべきか。日本HPでは、HP Latexプリンターの無臭・速乾、または素材を選ばない特性を活かし、IJ出力による多種多様なCOVID-19対策を提唱。それらを分かりやすく、ひとつにまとめたのが「ハウツーガイド」だ。

このハウツーガイドには、フロアマーキング、ロールアップバナー、セパレーションパネルなど、COVID-19対策に欠かせないサイングラフィックスの製作方法を掲載。HP Latexプリンターによる効果的な出力に限らず、現場での取り付け方法まで、画像ベースで分かりやすく解説している。小売・飲食店などのオーナーに向けて、サインによる最適なCOVID-19対策を提案するための貴重な資料となっている。

日本HPでは、クラウド上にあるデザインテンプレートを活用し、素早く高品質なポスターが作成できる「HP Applications Center」も提供している。ここには、プロレベルの写真やベクターグラフィック、パターンデザインなど、数百万のフリー素材が並ぶ。ユーザーは、これらの素材を選択し、自由に編集することすら可能だ。COVID-19をテーマとしたフォルダーには、厚生労働省のガイドラインなど約80種類以上のデザインテンプレートが用意されている。

住所 (必須)



お客様種別 (必須)


  • 個人情報について
    資料請求お申し込みで取得された個人情報は、HP Latexプリンターに関する資料送付、または日本HPからのご連絡が入る場合があります。個人情報の保護基本方針については、プライバシーポリシーをご参照ください。
  • 当社からのお知らせメール
    当社および当社の提携する企業のおすすめ製品、イベント情報、読者プレゼント、アンケート応募など、知って役立つお得なご案内を配信することがあります。

展示会情報

ページ上部へ戻る