閉じる
  1. アジア初導入となるUVIJP Durst P5をオープンハウスで公開、…
  2. 富山市のランドマーク、コカ・コーラ巨大看板が撤去、惜しむ声続出
  3. 電通「日本の広告費」を発表。WebがTVを抜き、初の2兆円台へ
  4. EuroShopが開幕。欧州でもLED FANの人気は健在、ライトボッ…
  5. 高輪ゲートウェイ駅開業を記念して電子ペーパーを活用した中吊り広告を掲出…
  6. 【page2020 フォトレポート】印刷関連の資機材が一堂に集結
閉じる
閉じる
  1. 文化施設でAR体験アプリの展示開始、京都伝統産業ミュージアム
  2. 電通「日本の広告費」を発表。WebがTVを抜き、初の2兆円台へ
  3. アジア初導入となるUVIJP Durst P5をオープンハウスで公開、…
  4. 新型コロナに対する企業の意識調査。63.4%が業績に「マイナスの影響」…
  5. 富山市のランドマーク、コカ・コーラ巨大看板が撤去、惜しむ声続出
  6. 日経メッセ 街づくり・店づくり総合展、開催中止。新型コロナウイルスの感…
  7. 高輪ゲートウェイ駅開業を記念して電子ペーパーを活用した中吊り広告を掲出…
  8. EuroShopが開幕。欧州でもLED FANの人気は健在、ライトボッ…
  9. 【page2020 フォトレポート】印刷関連の資機材が一堂に集結
  10. 大型屋外ビジョンへプログラマティックOOH広告を配信開始、ヒット
閉じる

看板経営.com

看板経営.comは看板・サインの最新情報配信サイト。サインディスプレイ領域における、さまざまなニュースを配信します

京都伝統産業ミュージアムは3月14日、早稲田大学創造理工学研究科経営システム工学菱山研究室のグループとAIの研究を行うVBIPジャパンが共同開発した「投扇興AR体験アプリ」の展示を開始した。同施設は、京都に古くから伝わる茶道や華道、能、狂言…

電通は3月11日、国内の総広告費と、媒体別・業種別広告費を推定した「2019年 日本の広告費」を発表。依然好調の「インターネット広告費」が、6年連続の2桁成長で初めて「テレビメディア広告費」を抜き、2兆円越えを達成する結果となった。…

日本製図器工業(NSK)は3日から5日までの3日間、オープンハウスを東京・新木場のミケランジェロ 東京支店で開催した。期間中は関東圏を中心に100名近い見学者が訪れた。オープンハウスでは、アジア全域で初導入となるDurst社の最新U…

帝国データバンクは2月14日から29日までの16日間、新型コロナウイルス感染症に対する企業の意識調査を実施。今月6日に、結果を発表した。今回の調査対象は全国2万3,668社で、有効回答企業数は1万704社(回答率45.2%)。中国の…

富山市桜町の富山地方鉄道労働組合会館屋上に設置されたコカ・コーラの巨大看板が28日、市の条例改正に伴い撤去された。この屋外広告看板は、誕生してからおよそ50年以上、地域のランドマークとして、住民から広く親しまれていたという。看板は、…

日本経済新聞社は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月3日(火)から6日(金)まで東京ビッグサイトと幕張メッセで予定していた「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」における全ての展示会と関連セミナー、シンポジウムの開催を中止すると発表し…

JR東日本は3月3日から17日までの15日間、JR山手線でラッピング車両「山手線Ver.2020 by 東京感動線」を運行した。これは、山手線30番目の新駅となる高輪ゲートウェイ駅開業を記念したもの。一部の中づりには、大日本印刷が開…

国際店舗設備・販売促進機材展「EuroShop」が、2月16日10時(日本時間16日18時)にドイツのメッセ・デュッセルドルフで開幕した。EuroShopは、3年に一度開催される世界最大のリテール業界展。12万5000㎡を擁する会場…

国内最大級の印刷メディアビジネス総合イベント、page2020が5日から7日までの3日間、東京・池袋のサンシャインシティコンベンションセンター開催された。主催は日本印刷技術協会。出展社数は166社573小間で、来場者数は3日間で6万7,21…

首都圏や大阪近郊をメーンに全国の屋外広告を手がけ、日本最大級の広告ビジョンを保有・運営する広告代理店、ヒットは2月、企業のマーケティングを高めるさまざまな広告展開を企画するジーニーと業務提携。首都高速道路沿いに展開する大型屋外広告ビジョン1…

 駅内の店舗関連を運営するJR東日本リテールネットは1月27日、自社で運営するコンビニエンスストア「NewDays 東戸塚店」のイートインスペースにおいて、凸版印刷が提供する調光フィルム「LC MAGIC」の活用を開始した。窓面に貼り出し不…

 日本経済新聞社と、同社グループの金融情報サービス会社であるQUICKは1月16日、東京都港区が虎ノ門地区で行う「路上変圧器を利用した情報発信実証実験」において、金融関連や天気、交通などの情報提供を開始したと発表した。 路上変圧器と…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

新着ニュース

  1. 文化施設でAR体験アプリの展示開始、京都伝統産業ミュージアム
  2. 電通「日本の広告費」を発表。WebがTVを抜き、初の2兆円台へ
  3. アジア初導入となるUVIJP Durst P5をオープンハウスで公開、NSK
  4. 新型コロナに対する企業の意識調査。63.4%が業績に「マイナスの影響」見込む
  5. 富山市のランドマーク、コカ・コーラ巨大看板が撤去、惜しむ声続出
ページ上部へ戻る