閉じる
  1. 新型コロナ対策として中小企業に200万円を申請から2週間で給付、経済産…
  2. コロナ警戒信号を3色で伝える「大ぴちょんくん」をライトアップ、ダイキン…
  3. 9年ぶりに名物ランナーの灯り消える。東日本大震災以来の自粛消灯、道頓堀…
  4. 「生活者を支え、応援しよう」広告に携わる関係者から一丸に… メッセー…
  5. 5月の「消費予報」を発表。新型コロナの影響で意欲は過去最低、博報堂生活…
閉じる
閉じる
  1. youtube Liveによる業界オンライン展示会を6月1日15時から…
  2. Web上でイベントを開催できるプロモーションサービスの提供を開始、博展…
  3. コロナ警戒信号を3色で伝える「大ぴちょんくん」をライトアップ、ダイキン…
  4. ソーシャルディスタンスに関するPOPデザインを無料配布、スギタプリディ…
  5. オリジナルのぼりで支援。テイクアウト告知旗を無償で提供、アイワ広告
  6. 地元飲食店へサインで貢献 「Take Out」デザインを無償提供、ジャ…
  7. 【連載/第1回 ルーキーの足跡】CNCルーターのオペレーター、中村朋子…
  8. 5月の「消費予報」を発表。新型コロナの影響で意欲は過去最低、博報堂生活…
  9. 15mを超える大型LEDデジタルサイネージが新宿駅に登場、京王電鉄
  10. 「生活者を支え、応援しよう」広告に携わる関係者から一丸に… メッセー…
閉じる

看板経営.com

看板経営.comは看板・サインの最新情報配信サイト。サインディスプレイ領域における、さまざまなニュースを配信します

ミマキエンジニアリングは6月1日15時、動画配信サイトyoutubeを活用したオンライン展示会「Mimaki Live in JAPAN for Sign Graphics」を初開催する。第1回目となる今回のテーマは、「~ニューノー…

全国のイベントや展示会関連を中心に、企業の体験型マーケティング活動を支援する博展は13日、同社グループ会社であり、ITサービスを提供するスプラシアと連携し、オンラインでのイベントプロモーションサービスの提供を開始した。新型コロナウイ…

ダイキン工業は11日、大阪・梅田の屋外巨大LED看板「大ぴちょんくん」(写真上)と新大阪駅前の屋外LED看板を使い、「大阪府新型コロナ警戒信号」を示すライトアップを開始した。同地のランドマークとなっている大きな「ぴちょんくん」が、コロナウイ…

広告制作会社のスギタプリディアは11日、新型コロナウイルス感染症に関するPOPデザインの販売(一部無料配布)を開始した。ソーシャルディスタンスの啓蒙や、手指の消毒を促すピクトグラムなど、新型コロナウイルスの予防を訴求するデザインとなっている…

アイワ広告は5月11日、飲食店のテイクアウトサービスに最適な販促ツールとして、オリジナルの「のぼり・テイクアウトやってます!」の無償提供を開始した。これは、現下の緊急事態宣言を受け、飲食店のひっ迫している経営状況にサインで支援、応え…

東京・杉並に本社を構えるサイン製作会社のジャスティは、緊急事態宣言の発令下における地場飲食店への応援と日頃の感謝の意を込めて、4月初旬から「Take Out」ポスターのデザインを無償で提供している。これは、新型コロナウイルスの感染拡…

 長年にわたり、若手不足に悩まされているサイン業界。そんななかで頑張っている、ひかり輝くルーキーを紹介していくのが本企画です。新連載となる今回は、サイン製作施工、内装全般を手がける、日本回線システムの中村朋子さん(26)に取材さ…

国内大手の総合広告代理店、博報堂の研究機関である博報堂生活総合研究所は24日、来月の国民の消費動向予測‍が、5月としては過去最低クラスになる見通しだと発表した。同研究所は毎月初旬に、20~69歳の男女1,500名を対象とした消費の先…

京王電鉄と、同グループの総合広告代理店、京王エージェンシーは23日、京王線新宿駅の改札内に、新宿駅で最大級となる大型LEDデジタルサイネージ「新宿K-DGキングウォール」を設置。西口改札側に1面、百貨店口改札側に1面の合計2面で展開され、6…

広告主企業を主な会員とする日本アドバタイザーズ協会(JAA)は4月20日、「新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、広告に携わる広告主、広告会社、制作会社、メディア関係者が一丸となって生活者を支え、応援しよう」というメッセージを発信した。…

4月8日、大阪・戎橋のランドマークとして親しまれる道頓堀グリコサインの夜間電飾が消灯した。日ごろ、お馴染みの両手を上げたランナーとの記念撮影で、観光客らが密集する戎橋界隈。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、夜間の点灯自粛が決ま…

長野県伊那市の高遠高校同窓会は3月24日、同校玄関に設置する校名看板を母校に寄贈した。西町在住の書家で同校の非常勤講師でもある泉石心さんが手描きと堀りを駆使して刻字した木製看板で、泉さんと同窓会長の大脇弘造さん、前同窓会長の丸山敬一郎さんに…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

新着ニュース

  1. youtube Liveによる業界オンライン展示会を6月1日15時から開催、ミマキ
  2. Web上でイベントを開催できるプロモーションサービスの提供を開始、博展
  3. コロナ警戒信号を3色で伝える「大ぴちょんくん」をライトアップ、ダイキン
  4. ソーシャルディスタンスに関するPOPデザインを無料配布、スギタプリディア
  5. オリジナルのぼりで支援。テイクアウト告知旗を無償で提供、アイワ広告
ページ上部へ戻る