閉じる
  1. 多言語の自動音声による避難誘導機能を持たせた電子看板を高松駅に設置、J…
  2. LAPPS 2019ラッピングバトル開催。優勝はヤマックス・川上裕貴氏…
  3. 販促・マーケティングの専門見本市が16日開幕、PIショー
  4. 大判IJP SureColorシリーズに昇華転写プリンターほか新製品3…
  5. 9月の国内景気は建設需要と駆け込み需要が押し上げ、帝国データバンク
  6. 世界大会の日本代表戦を制したのは川上裕貴氏、World Wrap Ma…
閉じる
閉じる
  1. 世界大会の日本代表戦を制したのは川上裕貴氏、World Wrap Ma…
  2. SDGsの取り組み調査 都道府県の約8割が実践へ前向き、SDGs総研
  3. 2講演にわたる特別セミナーで今後のデジタルプリント壁紙市場の盛り上がり…
  4. デジタル化が進むラージフォーマットプリント、ダーストフォーラム2019…
  5. 鉄道車両内でのDOOH事業を共同で推進する世界初の試み、NTTドコモ
  6. 六本木に65インチのデジタルサイネージ付き喫煙所が登場。8枠の広告スペ…
  7. まちなかの広告媒体をカンタンに注文できるwebサイト「BIZPA」のベ…
  8. タクシー車内で楽しめる動画広告配信サービスの販売開始、博報堂DYMP
  9. 多言語の自動音声による避難誘導機能を持たせた電子看板を高松駅に設置、J…
  10. 大判IJP SureColorシリーズに昇華転写プリンターほか新製品3…
閉じる

看板経営.com

タグ:ユニバーサルデザイン

富士ゼロックスは7月25日、電子看板の画面と音声を同期して施設情報などを配信でき、読みやすさや配色などユニバーサルデザイン対応の災害時用コンテンツも含む、多言語表示対応のクラウド型デジタルサイネージサービス「SkyDesk Media Me…

安全標識と安全色に関わる日本工業規格(JIS)が13年ぶりに改正された。改正されたのは、JIS Z 9101「図記号―安全色及び安全標識―安全標識及び安全マーキングのデザイン通則」、JIS Z 9103「図記号―安全色及…

成田空港は、2020年に向けたユニバーサルデザイン(UD)に関する指針となる「成田空港UD基本計画」を決定した。日本の表玄関として、多くの来訪者を安全・円滑に受け入れる役割を担う成田空港は、2017年2月に政府策定の「UD2020行…

ピックアップ記事

新着ニュース

  1. 世界大会の日本代表戦を制したのは川上裕貴氏、World Wrap Masters Japan 2019
  2. SDGsの取り組み調査 都道府県の約8割が実践へ前向き、SDGs総研
  3. 2講演にわたる特別セミナーで今後のデジタルプリント壁紙市場の盛り上がりを予測、LSS
  4. デジタル化が進むラージフォーマットプリント、ダーストフォーラム2019
  5. 鉄道車両内でのDOOH事業を共同で推進する世界初の試み、NTTドコモ
ページ上部へ戻る