閉じる
  1. 高輪ゲートウェイ駅開業を記念して電子ペーパーを活用した中吊り広告を掲出…
  2. アジア初導入となるUVIJP Durst P5をオープンハウスで公開、…
  3. 富山市のランドマーク、コカ・コーラ巨大看板が撤去、惜しむ声続出
  4. 電通「日本の広告費」を発表。WebがTVを抜き、初の2兆円台へ
閉じる
閉じる
  1. 個人事業主の57.9%が仕事量に減りを感じる、新型コロナの影響調査
  2. 新型コロナウイルスに対する世界の意識調査結果を明らかに、マッキャン・ワ…
  3. 東京メトロで流れる動画を同時配信できる広告サービス開始、メトロアドエー…
  4. 話題の映画とコラボした巨大ボードが渋谷に出現、ソフトバンク
  5. 大阪・戎橋の屋外ビジョンにもデジタル広告の自動配信システムを導入、ヒッ…
  6. 文化施設でAR体験アプリの展示開始、京都伝統産業ミュージアム
  7. 電通「日本の広告費」を発表。WebがTVを抜き、初の2兆円台へ
  8. アジア初導入となるUVIJP Durst P5をオープンハウスで公開、…
  9. 新型コロナに対する企業の意識調査。63.4%が業績に「マイナスの影響」…
  10. 富山市のランドマーク、コカ・コーラ巨大看板が撤去、惜しむ声続出
閉じる

看板経営.com

ピクトグラムのJIS改正

経済産業省は7月20日、「JIS Z8210(案内用図記号)」の改正案について、日本工業標準調査会の審議を経て公示した。案内用図記号とは、いわゆるピクトグラムで、言葉によらない、目で見るだけで案内を可能とするもの。

この目的は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、日本人だけでなく外国人観光客にもより分かりやすい案内用図記号とするため。具体的には、7 種類の案内用図記号を変更し、15 種類の新しい案内用図記号及び「ヘルプマーク」を追加した。

ISOに整合したピクトグラムは、駐車場、手荷物受取所、救護所、乗り継ぎ、ベビーケアルームで、2 年間の移行期間(2017.7.20~2019.7.19)を経て、JIS から削除される。

>>経済産業省ニュースリリース

関連記事

  1. 高田馬場駅に大正製薬初の単独LEDビジョンが登場、10月1日に稼…

  2. 企業の正社員不足50.3%。4月としては過去最高を更新する

  3. HONDA 109シリンダーに謎のハッシュタグとビジュアルを掲出…

  4. Hmcommと博報堂DY 音声AI技術で屋外メディアの効果測定へ…

  5. 渋谷駅に「文字だけ」の大型広告

  6. 横浜市 ネオンサインによる屋外広告物の写真展を実施。展示用に曲げ…

おすすめ記事

  1. 電通「日本の広告費」を発表。WebがTVを抜き、初の2兆円台へ
  2. アジア初導入となるUVIJP Durst P5をオープンハウスで公開、NSK
  3. 富山市のランドマーク、コカ・コーラ巨大看板が撤去、惜しむ声続出
  4. 高輪ゲートウェイ駅開業を記念して電子ペーパーを活用した中吊り広告を掲出、山手線

ピックアップ記事

新着ニュース

  1. 個人事業主の57.9%が仕事量に減りを感じる、新型コロナの影響調査
  2. 新型コロナウイルスに対する世界の意識調査結果を明らかに、マッキャン・ワールドグループ
  3. 東京メトロで流れる動画を同時配信できる広告サービス開始、メトロアドエージェンシー
  4. 話題の映画とコラボした巨大ボードが渋谷に出現、ソフトバンク
  5. 大阪・戎橋の屋外ビジョンにもデジタル広告の自動配信システムを導入、ヒット
ページ上部へ戻る