【定点観測:7月5日週】夏商戦に向けて広告展開が増加

7月5日週の渋谷は、109シリンダーにはグローバルボーイグループ「ENHYPEN」によるコラボキャンペーンが登場。MAGNETbySHIBUYA109や全国のSHIBUYA109の屋内外にオリジナルビジュアルを展開している。Q2ポイントとQ’sWallでは東京五輪の開催に向け、ゴールドパートナーであるNECがクリエイティブイメージを掲出。ディズニーによる東急田園都市線渋谷駅ビッグサイネージプレミアムのジャック広告をはじめとしたステイホームに強いコンテンツの広告が目立っていた。

109シリンダー

MAGNETbySHIBUYA109ロングバナー

Q’sWallの右側面(左)とQ2ポイント(右)

Q’sWallの左側面

東急田園都市線渋谷駅ビッグサイネージプレミアム

第一勧銀共同ビルと西村ボード

渋谷大盛堂ボード

渋谷センター街ボード周辺

渋谷駅前ビル屋上とロングボード

旧東急百貨店東横店解体仮囲い(上)と渋谷憲章シート広告(下)

渋谷Jボード(上)とハチコーボード(下)

Print Friendly, PDF & Email

業界展示会情報

アーカイブ

ページ上部へ戻る