石垣島 恋する灯台にハート看板

石垣島北部の平久保崎灯台に9月19日、ハート形の「恋する灯台」認定看板(約H50×W60cm)が登場。

恋する灯台プロジェクトは、(一社)日本ロマンチスト協会と日本財団が、「恋愛の聖地」や観光資源として灯台の価値を見直し、海への関心を高めることが目的。同協会が2016年度からスタートし、全国31灯台が認定されている。

>>恋する灯台プロジェクト公式サイト

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. ビルを丸ごとLEDパネルでフルラッピングしたLEDビジョン。11月末から大阪・ミナミで稼働開始 ブラ…

  2. 世界の屋外広告市場は2020年に25%減少へ、WPP傘下の市場予測レポート

  3. 後継ぎがいない伝統産業の引き継ぎを支援する動画講座「事業承継の大学」を開講、全国伝統産業承継支援

  4. IoTの活用によってWebクラウド上で看板の劣化状況を管理できるサービス「Signit」の提供を開始…

  5. オリジナル看板や広告を設置できるロッカー式自販機のレンタルサービスを1月から開始 アイナス

  6. テキスタイル系のグッズや出力機が集結した合同展示会を名古屋で開催。熱転写ラバーシート「B-FLEX」…

  7. DTF対応のガーメントプリンター「SC-F2250/SC-F22H5」を156万円で7月26日から発…

  8. 【中止】第36回広告資機材見本市「SIGN EXPO 2021」を開催、近広連

  9. 村田機械 世界初の自律走行する、空間浄化デジタルサイネージ・ロボット

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP