閉じる
  1. 富山市のランドマーク、コカ・コーラ巨大看板が撤去、惜しむ声続出
  2. アジア初導入となるUVIJP Durst P5をオープンハウスで公開、…
  3. 高輪ゲートウェイ駅開業を記念して電子ペーパーを活用した中吊り広告を掲出…
  4. 電通「日本の広告費」を発表。WebがTVを抜き、初の2兆円台へ
閉じる
閉じる
  1. 個人事業主の57.9%が仕事量に減りを感じる、新型コロナの影響調査
  2. 新型コロナウイルスに対する世界の意識調査結果を明らかに、マッキャン・ワ…
  3. 東京メトロで流れる動画を同時配信できる広告サービス開始、メトロアドエー…
  4. 話題の映画とコラボした巨大ボードが渋谷に出現、ソフトバンク
  5. 大阪・戎橋の屋外ビジョンにもデジタル広告の自動配信システムを導入、ヒッ…
  6. 文化施設でAR体験アプリの展示開始、京都伝統産業ミュージアム
  7. 電通「日本の広告費」を発表。WebがTVを抜き、初の2兆円台へ
  8. アジア初導入となるUVIJP Durst P5をオープンハウスで公開、…
  9. 新型コロナに対する企業の意識調査。63.4%が業績に「マイナスの影響」…
  10. 富山市のランドマーク、コカ・コーラ巨大看板が撤去、惜しむ声続出
閉じる

看板経営.com

小田急 新型特急ロマンスカー・GSEで新宿駅を全面ジャック

小田急電鉄は、3月17日のダイヤ改正にあわせてデビューする新型特急ロマンスカー・GSEのPRキャンペーンを2月19日から開催している。

小田急線新宿駅の西口一帯が、ロマンスカー・GSE一色に染まり、車両をあしらったデザインで彩られている。

駅構内のピラー巻きから床面までGSE一色に

.
駅構内では、ロマンスカー・GSEをテーマとしたカフェを期間限定でオープン。ひと足先に新型車両を疑似体験できる展望席体験コーナーのほか、VRを活用した車内と箱根のバーチャル体験まで楽しめる。

関連記事

  1. ENEOSの看板 13568店舗へ

  2. 電柱広告スペースで防災情報を発信。広告主には看板制作費を割引

  3. 【IGAS2018 レポート.3】キヤノン、日本HP

  4. MCD 都内主要バス事業者すべてと広告付きバス停上屋の独占契約

  5. 日本交通のデジタルサイネージ端末、他社タクシーにも提供開始へ

  6. 新宿駅に野球グランドの土を使った巨大サンドアートを掲出、八月のシ…

おすすめ記事

  1. 電通「日本の広告費」を発表。WebがTVを抜き、初の2兆円台へ
  2. アジア初導入となるUVIJP Durst P5をオープンハウスで公開、NSK
  3. 富山市のランドマーク、コカ・コーラ巨大看板が撤去、惜しむ声続出
  4. 高輪ゲートウェイ駅開業を記念して電子ペーパーを活用した中吊り広告を掲出、山手線

ピックアップ記事

新着ニュース

  1. 個人事業主の57.9%が仕事量に減りを感じる、新型コロナの影響調査
  2. 新型コロナウイルスに対する世界の意識調査結果を明らかに、マッキャン・ワールドグループ
  3. 東京メトロで流れる動画を同時配信できる広告サービス開始、メトロアドエージェンシー
  4. 話題の映画とコラボした巨大ボードが渋谷に出現、ソフトバンク
  5. 大阪・戎橋の屋外ビジョンにもデジタル広告の自動配信システムを導入、ヒット
ページ上部へ戻る