外照式サイン向けのLED照明「パワーポラックス3」をリリース。最大H7,000㎜の照射を達成、三和サインワークス

三和サインワークスは、大型サイン用LED照明「パワーポラックス3」をリリースした。

パワーポラックス3は、出幅の極めて少ない外照式サイン向けのLED照明「パワーポラックス2」の後継モデル。搭載するLEDチップとレンズのリニューアルにより、器具光束や均一照射などの照明性能を大幅に向上している。

このため、従来品と比べて照射距離を大きく伸ばし、ダウンライトとアッパーライトを組み合わせて使用すれば、最大H7,000㎜まで意匠面を照らすことが可能だ。ダウン、またはアッパーの単体使用時は最大H3,500㎜を照射。

同社では、パワーポラックス3の活用シーンとして、屋上広告塔や大型壁面看板などの照明に最適としている。

上代価格は下記の通り(いずれも税別)。

ダウンライトタイプ

  • 600L  :66,000円
  • 900L  :73,000円
  • 1200L:81,000円
  • 1800L:115,000円

アッパーライトタイプ

  • 600L  :73,000円
  • 900L  :81,000円
  • 1200L:89,000円
  • 1800L:126,000円
Print Friendly, PDF & Email

業界展示会情報

アーカイブ

ページ上部へ戻る