「教えて!あなたの好きな町田の看板」 町田市で屋外広告物コンクールを開催

東京都の町田商工会議所は9月30日(月)から、市内のサインや屋外広告物を対象とした写真コンテストを開催。10月31日(木)まで、作品を募集している。

市内にある店舗や広告物であれば、なんでも応募可能。ただし、屋外の作品に限り、屋内サインは対象から外れるほか、山や川といった風景写真も無効となる。

審査される写真は、看板を画面いっぱいに写した近景写真と、建物全体や周辺の景観がわかる遠景写真の2種。散歩やショッピングの途中で見つけた、街中をきれい彩るさまざまな看板を募っている。最優秀賞1点、優秀賞数点が選ばれる予定。受賞作品は、来年2月ごろに表彰され、合わせて広告主にも賞状が贈られるという。

詳しい応募方法とWebサイトは以下の通り。

  • 応募フォーム:machida-sign.com
  • 応募期間:2019年9月30日(月)~10月31日(木)
  • 応募方法:Webサイトより写真データ(遠景・近景計2枚)を添付して応募
  • 審査方法:1次審査(画像データによる審査/11月頃)
    →2次審査(現地審査/11月頃)
    →最終審査(審査委員による審査/12月頃)
  • 表彰:2020年2月ごろ、町田市内で表彰式を開催予定
Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 神戸市 鉄人28号の前に巨大投票箱

  2. 新宿駅に歴代平成ライダーの“変身ベルト”が集合。足跡と写真が撮れるフォトスポットも

  3. 41の協賛企業を集めたオンラインイベント「HP大判プリンターサミットオンライン 2020」が閉幕、日…

  4. 九州サイン&デザイン ディスプレイショウ 6月1〜2日に開催

  5. 新発売の生理用品をそのまま持ち帰れるピールオフ広告を全国10都市で展開、大王製紙

  6. 道頓堀のグリコ看板にドナルド登場

  7. 路上変圧器へのデジタルサイネージの広告掲載解禁へ。さいたま市で実証実験はじまる

  8. 「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」を2月28日から開催。「JAPAN SHOP」では、SDGs…

  9. 最新のデジタルプリントを駆使したインテリア商材が一堂に。10月26日から「JAPANTEX2022」…

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP