デザインコンテンツに尾形光琳作「風神雷神図屏風」シリーズをラインアップ、LSS

リンテックサインシステム(LSS)は9月4日、デザインコンテンツ「ヴィジュアルマーキングドットコム」に、尾形光琳作「風神雷神図屏風」シリーズをラインアップに追加することを明らかにした。

新たに、屋内用のすりガラス調ウインドー装飾フィルム「風神雷神‐グラステックス」、デジタルプリント粘着剤付化粧フィルム「風神雷神‐パロアデコ」、デジタルプリントで3Dエンボスを表現した壁紙 「風神雷神‐プリンテリア DIMENSE」、デジタルプリントでオリジナルデザインをプリントしたカーテン「風神雷神‐プリンテリア カーテン」の4製品を展開していく。

ビジュアルマーキングドットコムは、東京国立博物館やルーブル美術館、オルセー美術館が所蔵する著名な絵画作品など、約300種類のデザインコンテンツを用意。そのなかから好きな意匠を選び、同社の壁紙やウインドウフィルムをはじめとするインテリア素材への出力を可能としている。

>>>詳しくはこちら

ページ上部へ戻る