デジタルスクリーン製版機をお得に導入するための補助金活用ノウハウを学べるWebセミナーを開催、理想科学工業

理想科学工業は4月20日(火)、Zoomを活用したオンライン上で、デジタルスクリーン製版機の導入を検討している企業向けの「補助金活用セミナー」を実施する。視聴料は無料で、事前登録制。同様の内容で、10時30分~12時、15時~16時30分までの2回開催される。

同社では、昨年9月より定期的にオンラインセミナーを開催。デジタルスクリーン製版機「GOCCOPRO」シリーズを業務に役立てられるノウハウを紹介している。

5回目となる今回は、同シリーズをお得に導入するための「補助金活用術」がテーマ。特別ゲストとして、中小企業に対して専門性の高いサポートを行う、認定革新等支援機関の代表・秋元聖臣氏が登場し、今年話題となっている「事業再構築補助金」や、サイン製作会社と親和性の高い「ものづくり補助金」の基礎知識、事業計画書の作り方までレクチャーする。

もちろん、同社製品であるサイン業界向けのデジタルスクリーン製版機「GOCCOPRO QS2536」や、ANATOL 社製のスクリーン⾃動回転印刷機「VOLT」シリーズの情報も網羅。特にマシン導入におけるメリットとして、生産性と品質安定性が飛躍的に向上する点をアピールしていくそうだ。デジタルスクリーン製版機による事業拡大を模索しているものの、資金面に不安を抱える企業に新たなアイデアを提供し、設備投資の後押しをする内容となっている。

>>>セミナーの事前登録はこちら

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 透明・不透明を切り替えられる調光フィルムが駅内コンビニで採用、凸版印刷

  2. 忍びの国 撮影秘話が書かれた雑学カード35種・2500枚を剥がす巨大ポスター

  3. 沖縄県の交通広告媒体をWeb上で一括管理・販売できるポータルサイトを開設、アカネクリエーション

  4. JR池袋駅前に2面1セットの巨大屋外デジタルサイネージが登場! 3D秋田犬とフクロウが登場する3Dコ…

  5. シャッターを活⽤したアートプロジェクトでコロナ禍に苦しむ人々を⽀援、WALL SHAREとEndia…

  6. ENEOSの看板 13568店舗へ

  7. 東京メトロ日比谷線の新駅名称決定。「虎ノ門ヒルズ駅」に

  8. 6m先まではっきりと照射できる「円筒形安全照明」を開発。8月正式リリースへ、エーシック

  9. EVの充電と動画コンテンツの配信を同時に行えるデジタルサイネージが登場。EV普及に向けて先行受注を開…

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP