仕掛け印刷「トリックプリント」のビジネス活用法が学べるオンラインセミナーを開催、フジテックス

フジテックスは4月12日(火)16時から、オンラインセミナー「インクジェット出力業者だからこそ参入できる! トリックプリントの仕組み・成功事例共有セミナー」を開催する。参加費は無料で、事前登録制となっている。

「トリックプリント」とは、例えばスマホの光をかざすと隠れた映像が浮かび上がったり、見る角度によって全く異なるビジュアルに切り替わる仕様を持ったりなど、インクジェット出力でありながらまるで手品のような演出を施すSO-KENの主力製品。今回は、その仕組みを説明しつつ、具体的な成功事例を紹介するWebセミナーとなっている。看板のデジタル化が進み、紙の需要低下を問題視するサイン製作会社も増えているなか、仕掛け印刷によって顧客ニーズを掘り起こし、出力技術の新しい可能性を追求していくのを目的としているという。

成功事例を語ってくれるのは、埼玉県に本社を構える大手出力会社、サインアーテック。クライアントニーズの一歩先を行く付加価値を提供するためにはどうすれば良いのか、トリックプリントを用いた具体的な提案方法について深堀りしていく。

さらに、ミマキエンジニアリングから講師を招き、トリックプリントの出力を可能とする最新のIJPも紹介。フジテックスからは、同製品の導入に役立つ補助金・助成金の情報も合わせて公開される。

>>>事前申し込みはこちらから

■セミナーのタイムスケジュールと主な内容
<開催日時>
2022年4月12日(火) 16時~18時
<参加費>
無料
<開催方法>
オンライン
※後日ZoomのURLを送付
<アーカイブ配信>
4月19日(火)、27日(水)、いずれも16時~18時
<セミナー内容>
第1部/アフターコロナ時代 印刷・サイン業の展望について
講師:株式会社フジテックス スタッフ
第2部/トリックプリントの仕組・成功事例の解説
講師:株式会社SO-KEN 代表取締役社長 浅尾孝司氏
第3部/「ユーザー登壇」トリックプリントの活用方法
講師:株式会社サインアーテック 丸山氏
第4部/トリックプリントが実現可能な最新インクジェットプリンター
講師:株式会社ミマキエンジニアリング スタッフ
第5部/トリックプリント導入に使える補助金・助成金
講師:株式会社フジテックス スタッフ
>>>トリックプリント詳細はこちら

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. Gallaxy 渋谷史上初の広告展開

  2. 日本初となる成果報酬型の屋外広告システムを開発。秋には効果検証したデータの情報提供も予定、ジャオダッ…

  3. JR渋谷駅西口の仮囲いが巨大な壁画アートに!? 著名な芸術家5氏を招いたアートプロジェクトを開始、T…

  4. 漫画「明日、私は誰かのカノジョ」の名シーンを関西弁に変換した交通広告が大阪・なんば、心斎橋エリアの各…

  5. 2021年の世界の広告市場はコロナ禍前の水準を上回る。屋外広告もほぼ回復に、電通グループ

  6. Z世代で人気爆発中の漫画「光が死んだ夏」の巨大屋外広告がJR新宿駅に登場。仕掛け印刷による独自演出で…

  7. コロナ警戒信号を3色で伝える「大ぴちょんくん」をライトアップ、ダイキン

  8. 販促・マーケティングの専門見本市が16日開幕、PIショー

  9. UV硬化型インクの世界市場。2022年に136.8%成長へ

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP