地域の子どもたちの教育に寄与するオブジェと解説板を動物園内に寄付、キョウエイアドインターナショナルと三井住友トラスト不動産

全国各地で交通広告や自治体広告を展開するキョウエイアドインターナショナルは11月17日、三井住友トラスト不動産と連携し、「よこはま動物園ズーラシア」にトラのオブジェと解説板を設置。三井住友トラスト不動産の地域に根付く取り組みのサポートを行った。

両社はかねてより、地元に根差した事業者同士のマッチングと、地域の活性化につながるような活動の支援を実施。4月にも、トラ柄にラッピングした飼育員用のバイクを福岡市動物園に寄贈しており、今回で2例目の取り組みとなる。

今回は、「絶滅危惧種であるトラの生態について来園者にもっと知ってもらいたい」という動物園の要望に応え、草むらから様子をうかがうような表情の等身大のオブジェが寄付された。併せて、スマトラトラが縞模様をまとっている理由が記載された看板も設置。こうした展示物を通して地域の子どもたちに学びの場を提供し、環境保全意識が⾼まってくれるのを期待しているそうだ。

キョウエイアドは、今後もこうした地域とのつながりを強化するさまざまな取り組みを継続的に行っていく。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. デジタルプリント壁紙に対する知見を深めるリアルイベントを開催、エプソン販売とLSS

  2. 「CO2を100%削減した出力工場」でサイングラフィックスを生産する体制確立、イーストウエスト

  3. エントリーモデルの大判IJPが保守付きでお得に導入できるセットを期間限定で発売、エプソン販売

  4. 印刷出力関連のDXとその後の事業計画構築を後押しするオンラインセミナーを開催、フジテックス

  5. 「貞子タクシー」が10月24日から都内に50台限定で登場!あらゆる車内外のデジタル媒体から貞子あらわ…

  6. 淡色と蛍光の6色インクを初搭載した昇華転写プリンターを7月14日に発売。実用画質で約99㎡/hの生産…

  7. ヒット 大阪新御堂線沿いロードサイドに165㎡の大型LEDボードを新設

  8. スティーブ・ジョブズやビル・ゲイツなど歴史に名を刻む偉人たちの写真展を24日まで開催中、リンテックサ…

  9. 広告効果をAIで可視化できる独自の車両広告サービスを開始。法人・一般ドライバー問わず契約者を募集、E…

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP