閉じる
  1. 日広連 第61回全国大会を京都で開催。設立70周年に向けて魅力ある団体…
  2. 新宿駅西口に幅10mを越えるエリア最大規模のデジタルサイネージが登場、…
  3. 現代人の心をふるわすメッセージ広告で国内ジャック、ライオン・キング
  4. 動画ビジネスを成功に導く「複数の動画化価値×距離感」、フジテックス主催…
  5. LSS デジタルプリントによる内装装飾を一堂に会す「中野ショールーム」…
  6. 【参加者への独自取材】7回目を迎えた看板の業務全般を学べるサインスクー…
  7. 注目の特殊インクを使用したブラックライトプリント技術を披露、LSS D…
閉じる
閉じる
  1. フードコートの呼び出しベルを使った動画再生に、DOOH配信プラットフォ…
  2. 新宿駅に野球グランドの土を使った巨大サンドアートを掲出、八月のシンデレ…
  3. ネイキッド 8月下旬に都内初となる大型マッピング広告の実証実験へ
  4. 現代人の心をふるわすメッセージ広告で国内ジャック、ライオン・キング
  5. VR技術による屋外・交通広告の評価システムを提供開始、360Chann…
  6. Netflix “Tシャツ化”した人気アニメ70作品以上を交通広告で展…
  7. LSS デジタルプリントによる内装装飾を一堂に会す「中野ショールーム」…
  8. 【参加者への独自取材】7回目を迎えた看板の業務全般を学べるサインスクー…
  9. 【定点:7.2】曇天に華を添える米ドラマの“花火”ビジュアル。渋谷大盛…
  10. 日広連 第61回全国大会を京都で開催。設立70周年に向けて魅力ある団体…
閉じる

看板経営.com

タグ:保守点検

不動産総合マネージメントサービスのザイマックスは2018年10月、同年4月より限定提供していた看板の揺れや傾きを遠隔監視する「IoT看板センサによる点検・保守・見守りサービス」を正式にリリースした。同サービスは、あらかじめ看板に設置…

札幌市は15日、2015年2月に札幌市中央区で起きた看板落下事故を受け、「有資格者による点検」を義務化する方針を固めた。違反者には罰金30万円以下を科す見通し。本年度内に市屋外広告物審議会が「屋外広告物条例」の改正案をまとめ、市議会に提出し…

ザイマックスは、固定したセンサーによって看板の傾きや揺れを計測し、看板の状態を遠隔監視することで点検・保守・見守るサービスを4月より提供開始する。同社は、IoTを活用した建物の運営管理サービスの構築に取り組んでいる。IoTセンサ…

ピックアップ記事

新着ニュース

  1. フードコートの呼び出しベルを使った動画再生に、DOOH配信プラットフォームを搭載へ
  2. 新宿駅に野球グランドの土を使った巨大サンドアートを掲出、八月のシンデレラナイン
  3. ネイキッド 8月下旬に都内初となる大型マッピング広告の実証実験へ
  4. 現代人の心をふるわすメッセージ広告で国内ジャック、ライオン・キング
  5. VR技術による屋外・交通広告の評価システムを提供開始、360Channel
ページ上部へ戻る