閉じる
  1. 看板の既成概念にとらわれない新たな可能性を模索する展示会、超看板
  2. 社員が原価意識を持ち利益率すら向上させるSignJOBZ、コムネットユ…
  3. EuroShopが開幕。欧州でもLED FANの人気は健在、ライトボッ…
  4. ラフォーレ原宿冬の一大イベントに「テプラ」を使った広告ビジュアルを採用…
閉じる
閉じる
  1. 日経メッセ 街づくり・店づくり総合展、開催中止。新型コロナウイルスの感…
  2. EuroShopが開幕。欧州でもLED FANの人気は健在、ライトボッ…
  3. 【page2020 フォトレポート】印刷関連の資機材が一堂に集結
  4. 大型屋外ビジョンへプログラマティックOOH広告を配信開始、ヒット
  5. 透明・不透明を切り替えられる調光フィルムが駅内コンビニで採用、凸版印刷…
  6. 虎ノ門ヒルズ駅周辺で路上変圧器による実証実験を開始、QUICK
  7. ラフォーレ原宿冬の一大イベントに「テプラ」を使った広告ビジュアルを採用…
  8. 看板の既成概念にとらわれない新たな可能性を模索する展示会、超看板
  9. 持続可能な開発目標SDGsセミナーを看板業界でいち早く開催、サインの森…
  10. 社員が原価意識を持ち利益率すら向上させるSignJOBZ、コムネットユ…
閉じる

看板経営.com

タグ:保守点検

不動産総合マネージメントサービスのザイマックスは2018年10月、同年4月より限定提供していた看板の揺れや傾きを遠隔監視する「IoT看板センサによる点検・保守・見守りサービス」を正式にリリースした。同サービスは、あらかじめ看板に設置…

札幌市は15日、2015年2月に札幌市中央区で起きた看板落下事故を受け、「有資格者による点検」を義務化する方針を固めた。違反者には罰金30万円以下を科す見通し。本年度内に市屋外広告物審議会が「屋外広告物条例」の改正案をまとめ、市議会に提出し…

ザイマックスは、固定したセンサーによって看板の傾きや揺れを計測し、看板の状態を遠隔監視することで点検・保守・見守るサービスを4月より提供開始する。同社は、IoTを活用した建物の運営管理サービスの構築に取り組んでいる。IoTセンサ…

ピックアップ記事

新着ニュース

  1. 日経メッセ 街づくり・店づくり総合展、開催中止。新型コロナウイルスの感染拡大を受け
  2. EuroShopが開幕。欧州でもLED FANの人気は健在、ライトボックスは調光演出が進む
  3. 【page2020 フォトレポート】印刷関連の資機材が一堂に集結
  4. 大型屋外ビジョンへプログラマティックOOH広告を配信開始、ヒット
  5. 透明・不透明を切り替えられる調光フィルムが駅内コンビニで採用、凸版印刷
ページ上部へ戻る