伊豆半島景観看板大賞が新設

11月から伊豆半島の主要国県道で屋外広告物の設置が原則禁止となった静岡県。厳しい規制を敷く一方で、県と関係市町等で構成する伊豆半島景観協議会では、今年から周辺景観との調和などを工夫した看板を表彰する「伊豆半島景観看板大賞」を新設した。
合計95件の応募の中から最優秀賞に選ばれたのは「下田ペリーロード蔵」。なまこ壁が残る風情あるまちなみに調和するよう、モノトーンで最小限の大きさにおさえられている、と評価された。

>>詳細と写真はこちらから

ページ上部へ戻る