閉じる
  1. EuroShopが開幕。欧州でもLED FANの人気は健在、ライトボッ…
  2. 電通「日本の広告費」を発表。WebがTVを抜き、初の2兆円台へ
  3. 高輪ゲートウェイ駅開業を記念して電子ペーパーを活用した中吊り広告を掲出…
  4. 富山市のランドマーク、コカ・コーラ巨大看板が撤去、惜しむ声続出
  5. アジア初導入となるUVIJP Durst P5をオープンハウスで公開、…
  6. 【page2020 フォトレポート】印刷関連の資機材が一堂に集結
閉じる
閉じる
  1. 文化施設でAR体験アプリの展示開始、京都伝統産業ミュージアム
  2. 電通「日本の広告費」を発表。WebがTVを抜き、初の2兆円台へ
  3. アジア初導入となるUVIJP Durst P5をオープンハウスで公開、…
  4. 新型コロナに対する企業の意識調査。63.4%が業績に「マイナスの影響」…
  5. 富山市のランドマーク、コカ・コーラ巨大看板が撤去、惜しむ声続出
  6. 日経メッセ 街づくり・店づくり総合展、開催中止。新型コロナウイルスの感…
  7. 高輪ゲートウェイ駅開業を記念して電子ペーパーを活用した中吊り広告を掲出…
  8. EuroShopが開幕。欧州でもLED FANの人気は健在、ライトボッ…
  9. 【page2020 フォトレポート】印刷関連の資機材が一堂に集結
  10. 大型屋外ビジョンへプログラマティックOOH広告を配信開始、ヒット
閉じる

看板経営.com

屋外広告を意識して見るが半数

オリコミサービスは、「屋外広告に関する意識動向調査」のアンケート結果を12月4日に発表した。

これによると、全体の50%が屋外広告を意識して目にしている、と答えた。また、広告を目にした後にとる行動で最も多いのが、広告について検索して調べたことがあるで、24.8%に上った。
対象は一都三県の一般消費者652人。

>>アンケート結果詳細

関連記事

  1. 【S&Dショウ2019】業界最大の広告資機材展、本日10時開幕

  2. 「三菱UFJ銀行」に行名変更。各支店の突き出し看板は約半数が衣装…

  3. UV硬化型インクの世界市場。2022年に136.8%成長へ

  4. OKIデータ ミマキとの提携明かす。国内溶剤プリンターの市場競争…

  5. 透明・不透明を切り替えられる調光フィルムが駅内コンビニで採用、凸…

  6. 京急120周年 リラックマ15周年とコラボ。駅名看板や電車・バス…

おすすめ記事

  1. 電通「日本の広告費」を発表。WebがTVを抜き、初の2兆円台へ
  2. アジア初導入となるUVIJP Durst P5をオープンハウスで公開、NSK
  3. 富山市のランドマーク、コカ・コーラ巨大看板が撤去、惜しむ声続出
  4. 高輪ゲートウェイ駅開業を記念して電子ペーパーを活用した中吊り広告を掲出、山手線
  5. EuroShopが開幕。欧州でもLED FANの人気は健在、ライトボックスは調光演出が進む

ピックアップ記事

新着ニュース

  1. 文化施設でAR体験アプリの展示開始、京都伝統産業ミュージアム
  2. 電通「日本の広告費」を発表。WebがTVを抜き、初の2兆円台へ
  3. アジア初導入となるUVIJP Durst P5をオープンハウスで公開、NSK
  4. 新型コロナに対する企業の意識調査。63.4%が業績に「マイナスの影響」見込む
  5. 富山市のランドマーク、コカ・コーラ巨大看板が撤去、惜しむ声続出
ページ上部へ戻る