閉じる
  1. 多言語の自動音声による避難誘導機能を持たせた電子看板を高松駅に設置、J…
  2. 販促・マーケティングの専門見本市が16日開幕、PIショー
  3. 大判IJP SureColorシリーズに昇華転写プリンターほか新製品3…
  4. 9月の国内景気は建設需要と駆け込み需要が押し上げ、帝国データバンク
  5. LAPPS 2019ラッピングバトル開催。優勝はヤマックス・川上裕貴氏…
閉じる
閉じる
  1. 鉄道車両内でのDOOH事業を共同で推進する世界初の試み、NTTドコモ
  2. 六本木に65インチのデジタルサイネージ付き喫煙所が登場。8枠の広告スペ…
  3. まちなかの広告媒体をカンタンに注文できるwebサイト「BIZPA」のベ…
  4. タクシー車内で楽しめる動画広告配信サービスの販売開始、博報堂DYMP
  5. 多言語の自動音声による避難誘導機能を持たせた電子看板を高松駅に設置、J…
  6. 大判IJP SureColorシリーズに昇華転写プリンターほか新製品3…
  7. LAPPS 2019ラッピングバトル開催。優勝はヤマックス・川上裕貴氏…
  8. 販促・マーケティングの専門見本市が16日開幕、PIショー
  9. デジタル印刷とエンボス加工をワンストップでできるラテックス機を紹介、N…
  10. 「教えて!あなたの好きな町田の看板」 町田市で屋外広告物コンクールを開…
閉じる

看板経営.com

フードコートの呼び出しベルを使った動画再生に、DOOH配信プラットフォームを搭載へ

ジーニーは9日、ジオネクサスが提供する動画配信サービス「ブレイクキャスト」に、同社のDOOH(Digital Out of Home)広告配信プラットフォームをOEM提供することを明らかにした。

動画配信サービス「ブレイクキャスト」は、イオンなどショッピングモールのフードコートで使用される呼び出しベルに、動画再生の機能を持たせたもの。2019年7月時点の導入数は全国200店舗、実装待ちは400店舗に達し、ニーズが増す中で広告管理の簡易化が課題であった。

今回のOEM提供によって、動画広告の配信設定からレポーティングまで、1つのツールで一括管理を実現し、運用の効率化を図れるという。

ブレイクキャストは、フードコート以外にも美術館や薬局、病院など、さまざまな施設での活用が検討されており、ジオネクサスでは2020年末までに国内で導入数1000件を目指すとしている。今秋には、富士通製スマートフォンを使用した呼び出しベル「EXtimer emo」もリリース予定だ。

関連記事

  1. ドコモと電通がデジタルOOH広告の新会社設立。日本初のインプレッ…

  2. 資生堂とNKB 性別に合わせた交通広告の配信を試みる

  3. アートグリーンがサイン業者と提携

  4. 11月2日にクラウドポイント、シャープ、DS総研の初共同セミナー…

  5. 第1回 販促ワールド【春】閉幕 50,287名が来場

  6. ヒット 大阪新御堂線沿いロードサイドに165㎡の大型LEDボード…

おすすめ記事

  1. 多言語の自動音声による避難誘導機能を持たせた電子看板を高松駅に設置、JR四国
  2. 大判IJP SureColorシリーズに昇華転写プリンターほか新製品3機種を発表、エプソン
  3. LAPPS 2019ラッピングバトル開催。優勝はヤマックス・川上裕貴氏
  4. 販促・マーケティングの専門見本市が16日開幕、PIショー
  5. 9月の国内景気は建設需要と駆け込み需要が押し上げ、帝国データバンク

ピックアップ記事

新着ニュース

  1. 鉄道車両内でのDOOH事業を共同で推進する世界初の試み、NTTドコモ
  2. 六本木に65インチのデジタルサイネージ付き喫煙所が登場。8枠の広告スペースを販売開始
  3. まちなかの広告媒体をカンタンに注文できるwebサイト「BIZPA」のベータ版をリリース、ビズパ
  4. タクシー車内で楽しめる動画広告配信サービスの販売開始、博報堂DYMP
  5. 多言語の自動音声による避難誘導機能を持たせた電子看板を高松駅に設置、JR四国
ページ上部へ戻る