サッポロビール 振動スピーカーを活用した新手法の屋外広告

サッポロビールは9〜10日、二宮和也さんと篠原涼子さんにささやかれているような体験ができる屋外広告「新・麦とホップ“耳打ち缶”体験イベント」を東京・JR新宿駅新南改札外で実施した。

これは「サッポロ 麦とホップ」の発売10周年リニューアルに合わせて展開されたもので、巨大な缶型オブジェ「耳打ち缶」の表面に耳を当てると二宮さんと篠原さんの声が、まるで缶の中から“耳打ち”されているように聞こえてくるという振動スピーカーを活用した新手法のプロモーション。

東京のサンプリングイベント会場全景と耳打ち缶のPOP

このほか期間中は、札幌、名古屋、大阪、福岡の全国5都市の会場で、サンプリングイベントも一斉に実施された。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 「ギャツビー」の新製品をPRする動画広告を全国5都市で展開。メタバース空間も活用し、リアルとバーチャ…

  2. 業界別に店舗の人流変化を可視化する独自データをWebサイトで一般公開。マーケティングに役立つ情報を提…

  3. 新宿駅東西自由通路の大型デジタルサイネージが放映開始。音と光を組み合わせた多彩な空間演出が可能に

  4. 新宿にド迫力のゴジラが登場!

  5. 渋谷PARCO 話題のAKIRA工事仮囲い第二弾が披露

  6. 長野県上伊那地方 野立て看板の撤去、最大2万円まで補助

  7. 歯科医院向け動画配信サービスの提供を開始、日本ビスカ

  8. 渋谷宮益坂に90㎡超の大型LEDビジョンが新設。12月1日から運用

  9. LEDビジョン専用の3Dコンテンツを販売開始。建物との連携で多彩な表現が可能に、カムビアス

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP