閉じる
  1. ヒット 大阪新御堂線沿いロードサイドに165㎡の大型LEDボードを新設…
  2. 高田馬場駅に大正製薬初の単独LEDビジョンが登場、10月1日に稼働開始…
  3. 9月の国内景気は建設需要と駆け込み需要が押し上げ、帝国データバンク
  4. 販促・マーケティングの専門見本市が16日開幕、PIショー
  5. LAPPS 2019ラッピングバトル開催。優勝はヤマックス・川上裕貴氏…
  6. 【S&Dショウ2019】業界最大の広告資機材展、本日10時開幕
  7. LSS デジタルプリントによる内装装飾を一堂に会す「中野ショールーム」…
  8. 都内初のPMによる屋外広告の実証実験にコンテンツ提供、セイビ堂
閉じる
閉じる
  1. LAPPS 2019ラッピングバトル開催。優勝はヤマックス・川上裕貴氏…
  2. 販促・マーケティングの専門見本市が16日開幕、PIショー
  3. デジタル印刷とエンボス加工をワンストップでできるラテックス機を紹介、N…
  4. 「教えて!あなたの好きな町田の看板」 町田市で屋外広告物コンクールを開…
  5. モンスト 6周年を記念し渋谷をジャック SNSと連動したキャンペーンを…
  6. 9月の国内景気は建設需要と駆け込み需要が押し上げ、帝国データバンク
  7. 布素材のプロファイル作成を可能としたIJ出力のカラーマネージメント、エ…
  8. Metro Ad Creative Award 2019の作品募集開始…
  9. 高田馬場駅に大正製薬初の単独LEDビジョンが登場、10月1日に稼働開始…
  10. 都内初のPMによる屋外広告の実証実験にコンテンツ提供、セイビ堂
閉じる

看板経営.com

タグ:サービス

インクジェット出力におけるカラーマネージメントのリーディングカンパニー、エックスライト社と子会社のバントン社は27日、サイン業界に最適化したカラーマーネージメントとして新たに「i1Pro 3 Plus(アイワン・プロ・スリー・プラス)」シリ…

ジーニーは9日、ジオネクサスが提供する動画配信サービス「ブレイクキャスト」に、同社のDOOH(Digital Out of Home)広告配信プラットフォームをOEM提供することを明らかにした。動画配信サービス「ブレイクキャスト」は…

360Channelは7月31日、VR(バーチャルリアリティ)技術による屋外・交通広告の評価システム「バーチャルアドバリュー」の提供をスタートすると発表した。共同開発はディーアンドエムとHOLIDAY STUDIO。バーチャルアドバ…

AI事業やコンサルティング事業を手がけるラディウス・ファイブは、屋外広告や交通広告に利用できる高解像度の画像を生成することができる新サービス「OOH AI」を15日より提供開始した。OOH AIは、AI技術を用いた新サービス。ディー…

電柱広告をはじめとした屋外広告を取り扱う三弘社は、空き電柱広告エリアを紹介するwebサイトを本格的にオープンした。これまでの電柱広告は、広告代理店の営業社員が、出稿会社へ直接広告の空き情報に関する資料を届けるスタイルだったが、これに…

神戸デジタル・ラボは、看板デザインが実際の掲出先でどのように見えるか可視化する、空間プレビューアプリ「Creative Design X(仮)」の開発に成功した。このアプリは、各種書体のリーディングカンパニー・モリサワと共同開発した…

マーケティング支援会社のピアラは11月9日、郵便局を活用した商品PRや販売、サービス紹介などが提供可能となる郵便局広告の指定代理店に登録されたと発表した。同社は、化粧品や健康食品といったビューティ&ヘルス領域のほか、食品領域…

とさでん交通は、ネット上で一般市民に寄付者を募る“クラウドファンディング”を活用したはりまや橋の新たな魅力を広める「看板設置プロジェクト」を開始する。募集期間は平成30年11月7日~平成30年12月7日。はりまや橋の新名所となるのは…

メディアフラッグは9月14日、全国の交通広告媒体を対象に、目視・撮影による広告の掲出確認サービスを開始すると発表した。同社では、流通・サービス業に特化したアウトソーシング事業を展開。登録スタッフ(メディアクルー)による店舗巡回業務や…

2016年3月16日から点灯開始となった梅田駅前のシログチビル屋上にある空気の看板・大ぴちょんくん。ダイキン工業のキャラクターをモチーフにしたH13×W11mの巨大なフルカラーLED看板は、大阪のランドマークとして掲出されて以来親しまれてい…

ユニ・トランドは8日、公共交通サービスでは初の試みとなる新バーコード「XPAND」活用した情報配信を、北海道の帯広駅新バスターミナルにある電子看板で展開していくことを明らかにした。同社は、ユニリタの子会社で移動体向けIoTソリューション事業…

富士ゼロックスは7月25日、電子看板の画面と音声を同期して施設情報などを配信でき、読みやすさや配色などユニバーサルデザイン対応の災害時用コンテンツも含む、多言語表示対応のクラウド型デジタルサイネージサービス「SkyDesk Media Me…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

新着ニュース

  1. LAPPS 2019ラッピングバトル開催。優勝はヤマックス・川上裕貴氏
  2. 販促・マーケティングの専門見本市が16日開幕、PIショー
  3. デジタル印刷とエンボス加工をワンストップでできるラテックス機を紹介、NSK
  4. 「教えて!あなたの好きな町田の看板」 町田市で屋外広告物コンクールを開催
  5. モンスト 6周年を記念し渋谷をジャック SNSと連動したキャンペーンを実施
ページ上部へ戻る