新宿駅に野球グランドの土を使った巨大サンドアートを掲出、八月のシンデレラナイン

新宿駅構内に設置された、アカツキとKADOKAWAの協業によるスマートフォン用野球ゲームアプリ・八月のシンデレラナイン(ハチナイ)の「巨大サンドアート」が話題を集めている。野球ゲームらしい本物のグランドの土を使った表現は、甲子園の季節に相応しい夏を感じさせ、往来でも立ち止まり興味深く眺める人は多い。

試合中の躍動感を表現したというサンドアートは、ゲーム内で開催中の「八夏祭キャンペーン」に合わせて、東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードに12日から18日まで掲出された。

グランドの土が使われたサンドアート

キャンペーンの一環として、山手線でラッピングトレインを8月18日から9月2日まで運行するほか、関西圏では阪神電鉄・阪神本線の西代駅〜梅田駅間の1編成をジャックしたアドトレインを8月6日から21日まで走行している。

さらに、甲子園駅西改札内くすの木ガラス面臨時シート7面にハチナイ広告を掲出。甲子園駅周辺では全日本高校野球選手権大会の日程に連動して、ハチナイうちわを配布する。うちわの配布期間は13日〜16日、開始時刻は7時からで各日無くなり次第終了する。

JR山手線ラッピングトレイン

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. オリジナルのぼりで支援。テイクアウト告知旗を無償で提供、アイワ広告

  2. 学生がデザインした「ポイ捨て防止 路面シート」を掲出。市内全域への設置も見込む、町田市

  3. 電通「日本の広告費」を発表。WebがTVを抜き、初の2兆円台へ

  4. 五輪に向け 屋外広告の規制見直し

  5. JR貨物 看板と表札を統一意匠に

  6. フジ 50周年を機にロゴ一新。サイン・立て看板は3月から工事スタート

  7. AI機能搭載の街路灯から歩行者の属性を診断し、最適な案内を配信する実証実験を開始 六本木商店街振興組…

  8. JR上野駅に大型3Dビジョンが新設。jeki 開発の屋外サイネージとしては最大級、かつ初の曲面サイネ…

  9. JR東日本沿線の空き壁を活用し、地域活性化を目的としたアートイベントおよび実証実験を開始、JR東日本…

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP