ポケモンを全身に彩った特別塗装ジェット機「ピカチュウジェットBC2」の運航を開始、株式会社ポケモンとスカイマーク

株式会社ポケモンは2月14日、航空会社であるスカイマークと連携し、 オリジナルのデザインを塗装したジェット機「ピカチュウジェットBC2」が誕生すると発表した。運航は、2022年5月末から約5年間を予定している。

ポケモンとスカイマークがコラボするのは、今回が2回目。同機は、「そらとぶピカチュウプロジェクト」と題して2021年6月から稼働している「ピカチュウジェットBC1」に次いで、2機目の展開となる。

デザインイメージは「海」。ほぼ実際の大きさで書かれた大きなホエルオーを中心に、そらとぶピカチュウ、シェイミ、コイキング、タッツーなど多彩なキャラクターたちで彩られた外装が特徴だ。

さらに機内には、オリジナルデザインのヘッドレストカバーや子ども向けノベルティを用意。客室乗務員はキャラクターのエプロンを着用するなど、細部にわたってポケモンを楽しめるつくりになっている。

今後は1号機と合わせて、さらに多くの利用者にサービスを提供していく。将来的には、世界各国の各地域にも随時就航する予定だという。

>>>特設サイトはこちら

「ピカチュウジェット BC2」(手前)と「ピカチュウジェット BC1」(奥)

 

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. ポスター広告でまちをジャックできる新しい屋外広告サービスを開始。第1弾として、東京・原宿エリアで展開…

  2. 新プリントヘッドと新型インクパックを採用した昇華転写機を11月にリリース。6色機搭載モデルで一層の色…

  3. 仕掛け印刷「トリックプリント」のビジネス活用法が学べるオンラインセミナーを開催、フジテックス

  4. DTF対応のガーメントプリンター「SC-F2250/SC-F22H5」を156万円で7月26日から発…

  5. デザインコンテンツに尾形光琳作「風神雷神図屏風」シリーズをラインアップ、LSS

  6. 東急電鉄 世界最大の新世代型LEDビジョンを渋谷駅構内に設置へ

  7. 看板・広告資材の大手ECサイトが一新。検索機能が充実したほか、看板施工まで一貫受注できる新サービスを…

  8. テキスタイル系のグッズや出力機が集結した合同展示会を名古屋で開催。熱転写ラバーシート「B-FLEX」…

  9. 「Bizpa」の登録媒体数が1,000媒体を突破、ビズパ

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP