JR三宮駅前に神戸最大級の大型ビジョンが誕生! 9月中旬より放映を開始、オーエスとケシオン

大阪府の不動産会社・オーエスは7月19日、兵庫県神戸市内で現在工事中の「三宮OSビル」壁面に、大型ビジョン「オーエスビジョン」を新設すると発表した。9月中旬より、本格稼働を開始する予定だ。

オーエスビジョンでは通常の広告枠に加えて、各種団体のプロモーション映像や、企業振興・観光誘致を目的とした映像など、多彩なコンテンツを放映していく。大きさは、三宮エリア最大級となる45㎡。運営管理は、広告代理店のケシオンが手がける。

ビジョンの目の前にある三宮駅は、JR、阪急、阪神、地下鉄西神・山手線、地下鉄海岸線、ポートライナーと、6路線が乗り入れするターミナルのため、幅広いターゲットに向けて訴求可能。また、周辺に広告メディアが少なく、信号待ちの時に真正面に位置する配置になっているため、視認性は抜群だ。近年再開発も進んでおり、今後のさらなる盛り上がりに期待できるエリアとなっている。

オーエスビジョンの詳細はこちら
住所/神戸市中央区北長狭通1-2-18 三宮OSビル壁面
放映時間/6時~24時(18時間)
サイズ/H5,000×W9,000㎜
音声/有り

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. impactTV 小型デジタルサイネージの下取り・買い替えキャンペーンを開始

  2. 東急エージェンシー、ソフトバンクなど5社 データ活用で広告価値を算出する実験を実施

  3. withコロナに役立つサイネージとLEDビジョンについてのウェビナー実施、アークベンチャーズ

  4. Web上でイベントを開催できるプロモーションサービスの提供を開始、博展

  5. ドラゴンや恐竜の3D映像が大阪・日本橋前の交差点に登場、ケシオン

  6. UVインク搭載機「UCJV300」シリーズと粘着剤付化粧フィルム「パロア」の活用方法を学べる施工実演…

  7. 30分で業界の最新情報を学べるオンラインセミナーを定期開催。5月24日には最新の革新的なカーラッピン…

  8. SNSと屋外広告を連動させた「ポイ捨て防止プロジェクト」を実施。一般から投稿者募る、コソド

  9. 約30年振りとなるデザイン変更。駅新設に合わせて駅名・案内サインの全面的なリニューアルを実施 北大阪…

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP