来年2月1日に「サクライフェア 2024」を開催。最新大判プリンターや環境対応IJメディアなどを一堂に展示 桜井

桜井は2024年2月1日(木)10時〜16時、最新の大判プリンターやIJメディアなどを一堂に集めた展示会「サクライフェア 2024」を東京都立産業貿易センター台東館・5階で開催する。

会場では、プリンターメーカー各社の最新一押し機種を紹介。エコソルベントや水性レジン系インク搭載機の網羅にとどまらず、小型UVプリンターとレーザー加工機「HAJIME」の組み合わせ提案のほか、3Dプリンター、リファービッシュ品、環境対応IJメディアなども披露していく。

さらに、遠隔臨場・支援に適したLTE搭載の国産スマートグラス「InfoLinker3」、簡単にカードの作成を内製化できるIDカードプリンター「GRASYS」、防錆油を不要とした防錆ソリューション「インターセプトテクノロジー」なども出展する。

併催セミナーとして、11時から正午まで「遠隔臨場・遠隔支援に使えるスマートグラス」、14時から15時まで「看板用製品耐候性についての解説」を無料で実施する。

Print Friendly, PDF & Email

業界展示会情報

アーカイブ

ページ上部へ戻る