閉じる
  1. 【page2020 フォトレポート】印刷関連の資機材が一堂に集結
  2. EuroShopが開幕。欧州でもLED FANの人気は健在、ライトボッ…
  3. アジア初導入となるUVIJP Durst P5をオープンハウスで公開、…
  4. 富山市のランドマーク、コカ・コーラ巨大看板が撤去、惜しむ声続出
  5. 高輪ゲートウェイ駅開業を記念して電子ペーパーを活用した中吊り広告を掲出…
  6. 電通「日本の広告費」を発表。WebがTVを抜き、初の2兆円台へ
閉じる
閉じる
  1. 文化施設でAR体験アプリの展示開始、京都伝統産業ミュージアム
  2. 電通「日本の広告費」を発表。WebがTVを抜き、初の2兆円台へ
  3. アジア初導入となるUVIJP Durst P5をオープンハウスで公開、…
  4. 新型コロナに対する企業の意識調査。63.4%が業績に「マイナスの影響」…
  5. 富山市のランドマーク、コカ・コーラ巨大看板が撤去、惜しむ声続出
  6. 日経メッセ 街づくり・店づくり総合展、開催中止。新型コロナウイルスの感…
  7. 高輪ゲートウェイ駅開業を記念して電子ペーパーを活用した中吊り広告を掲出…
  8. EuroShopが開幕。欧州でもLED FANの人気は健在、ライトボッ…
  9. 【page2020 フォトレポート】印刷関連の資機材が一堂に集結
  10. 大型屋外ビジョンへプログラマティックOOH広告を配信開始、ヒット
閉じる

看板経営.com

電通 「2017年 日本の広告費」を発表。屋外広告は3,208億円と微増

電通は2月22日、「2017年  日本の広告費」を発表。これによると、総広告費は前年比101.6%の6兆3,907億円と、6年連続でプラス成長となった。

特に、インターネット広告費は前年比115.2%の1兆5,094億円と、4年連続での二桁成長を遂げ、総広告費のプラス成長を牽引した。

屋外広告は、前年比100.4%の3,208億円と微増。長期・短期媒体ともに堅調に推移する一方、スタジアム看板がスポーツ観客動員数増によって媒体費の増加や新規広告主を獲得した。

交通広告は、前年比100.0%の2,002億円と横ばい。中吊りや駅貼りといった紙媒体が前年に続き落ち込む中、関東圏以外でのデジタルサイネージの設置が大幅に進み、売上げを伸ばした。

業種別にみると、増加したのは「不動産・住宅設備」(前年比108.9%、一般住宅)、「エネルギー・素材・機械」(同108.0%、ガス自由化関連)、「情報・通信」(同101.7%、ウェブコンテンツ、スマートフォン)、「家庭用品」(同101.6%、殺虫剤、機能性マットレス)、「自動車・関連品」(同101.5%、2BOX、軽自動車、SUV)、「飲料・嗜好品」(同100.8%、乳酸菌飲料、ミネラルウォーター、美容・栄養ドリンク)の6業種。減少したのは「家電・AV 機器」(同88.6%)、「精密機器・事務用品」(同88.8%)など15業種だった。

>>電通ニュースリリース

関連記事

  1. シャープ 24時間稼働するパソコンレスの電子看板を発表

  2. 六本木に65インチのデジタルサイネージ付き喫煙所が登場。8枠の広…

  3. 都内初のPMによる屋外広告の実証実験にコンテンツ提供、セイビ堂

  4. ブラザー工業 本社ビル屋上の看板をリニューアル。4代目はLED内…

  5. 【サインの森オープンセミナー】働き方改革とは多様性の受け入れ、サ…

  6. 東京メトロでサイネージとSNS連動

おすすめ記事

  1. 電通「日本の広告費」を発表。WebがTVを抜き、初の2兆円台へ
  2. アジア初導入となるUVIJP Durst P5をオープンハウスで公開、NSK
  3. 富山市のランドマーク、コカ・コーラ巨大看板が撤去、惜しむ声続出
  4. 高輪ゲートウェイ駅開業を記念して電子ペーパーを活用した中吊り広告を掲出、山手線
  5. EuroShopが開幕。欧州でもLED FANの人気は健在、ライトボックスは調光演出が進む

ピックアップ記事

新着ニュース

  1. 文化施設でAR体験アプリの展示開始、京都伝統産業ミュージアム
  2. 電通「日本の広告費」を発表。WebがTVを抜き、初の2兆円台へ
  3. アジア初導入となるUVIJP Durst P5をオープンハウスで公開、NSK
  4. 新型コロナに対する企業の意識調査。63.4%が業績に「マイナスの影響」見込む
  5. 富山市のランドマーク、コカ・コーラ巨大看板が撤去、惜しむ声続出
ページ上部へ戻る