NewDays電子看板が243駅650台の大規模ネットワーク化

JR東日本リテールネットは6月13日、駅ナカコンビニエンスストア・NewDays、NewDays KIOSKの店頭に設置しているデジタルサイネージの新商品として、168駅・377台が広告の放映対象になる「ワイドセット」、243駅650台の「プレミアムセット」を販売開始した。

同社では2016年10月から、NewDays、NewDays KIOSKの外壁や屋根上に標準70インチ横型の「大型ビジョン」を113駅212台設置し、交通広告媒体として販売を展開。

今回、そのネットワークセットを拡大し、首都圏のNewDays、NewDays KIOSKの店頭に設置している32・42インチ中型サイネージ「NewDays店頭ビジョン(縦型)」「KIOSK店頭ビジョン(横型)」を加えた新商品を発売した。

新商品の「プレミアムセット」は、243駅650台で構成する大規模ネットワークサイネージで、1日あたりの媒体前通行人員は約1800万人に上る。広告の販売枠数は4枠で、1枠あたり15秒、1ロールは6分。料金は1枠400万円・2枠710万円で、毎週月曜から一週間の掲出期間となっている。

もう一方の「ワイドセット」は168駅377台を網羅し、1日の媒体前通行人員は約1600万人。広告の販売枠数は6枠、料金は1枠300万円・2枠530万円で提供するとしている。

NewDaysビジョンの設置ネットワーク

NewDays、NewDays KIOSKのデジタルサイネージにおける売上実績は、2017年度で4億2300万円である。出稿内容はNewDays取扱い商品の宣伝利用が2/3・一般広告が約1/3の内訳。一般は、TV・映画・ゲーム・DVDなどのエンタメ関連や金融・ 不動産が多い。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 全国初となる駅構内の参加型広告を博多駅で展開。L字型の大型LEDビジョンで立体映像も放映中 JR九州…

  2. 6月22日〜23日にECビジネスとウェアビジネスのセミナー&展示会を開催。ミマキマンによる貼り施工実…

  3. 新宿駅前のLEDビジョンに新たな3D猫が登場。2画面を連動させた映像表現がSNSで話題に、SNC ソ…

  4. Web上でイベントを開催できるプロモーションサービスの提供を開始、博展

  5. コロナ禍で頑張る受験生のリアルな声を全面に描いた屋外広告を渋谷で実施、明治

  6. 3月17日16時からオンラインセミナー「最新機種 HP Latex 700/800プリンターアップデ…

  7. 「屋外広告が視認者に与える役割・価値・影響力」について、生の声を聞いたインタビュー調査を実施、LIV…

  8. コロナ禍によって得られた商業施設のプラス効果について学べるオンラインセミナー開催。SC&パ…

  9. EVの充電と動画コンテンツの配信を同時に行えるデジタルサイネージが登場。EV普及に向けて先行受注を開…

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP