NewDays電子看板が243駅650台の大規模ネットワーク化

JR東日本リテールネットは6月13日、駅ナカコンビニエンスストア・NewDays、NewDays KIOSKの店頭に設置しているデジタルサイネージの新商品として、168駅・377台が広告の放映対象になる「ワイドセット」、243駅650台の「プレミアムセット」を販売開始した。

同社では2016年10月から、NewDays、NewDays KIOSKの外壁や屋根上に標準70インチ横型の「大型ビジョン」を113駅212台設置し、交通広告媒体として販売を展開。

今回、そのネットワークセットを拡大し、首都圏のNewDays、NewDays KIOSKの店頭に設置している32・42インチ中型サイネージ「NewDays店頭ビジョン(縦型)」「KIOSK店頭ビジョン(横型)」を加えた新商品を発売した。

新商品の「プレミアムセット」は、243駅650台で構成する大規模ネットワークサイネージで、1日あたりの媒体前通行人員は約1800万人に上る。広告の販売枠数は4枠で、1枠あたり15秒、1ロールは6分。料金は1枠400万円・2枠710万円で、毎週月曜から一週間の掲出期間となっている。

もう一方の「ワイドセット」は168駅377台を網羅し、1日の媒体前通行人員は約1600万人。広告の販売枠数は6枠、料金は1枠300万円・2枠530万円で提供するとしている。

NewDaysビジョンの設置ネットワーク

NewDays、NewDays KIOSKのデジタルサイネージにおける売上実績は、2017年度で4億2300万円である。出稿内容はNewDays取扱い商品の宣伝利用が2/3・一般広告が約1/3の内訳。一般は、TV・映画・ゲーム・DVDなどのエンタメ関連や金融・ 不動産が多い。

展示会情報

12月 2020
日曜日月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
2020年11月29日

カテゴリー: 海外10:00 AM: KOSIGN 2020

2020年11月30日

カテゴリー: 海外10:00 AM: KOSIGN 2020

2020年12月1日2020年12月2日2020年12月3日2020年12月4日2020年12月5日
2020年12月6日2020年12月7日2020年12月8日2020年12月9日2020年12月10日2020年12月11日2020年12月12日
2020年12月13日2020年12月14日2020年12月15日2020年12月16日2020年12月17日2020年12月18日2020年12月19日
2020年12月20日2020年12月21日2020年12月22日2020年12月23日2020年12月24日2020年12月25日2020年12月26日
2020年12月27日2020年12月28日2020年12月29日2020年12月30日2020年12月31日2021年1月1日2021年1月2日
ページ上部へ戻る