日本初となるLEDビジョンを搭載した広告船の運航をスタート。大阪・道頓堀川を皮切りに全国展開へ、NYコーポレーション

NYコーポレーションは11月、日本初となるLEDビジョン搭載広告船サービス「LEDアドクルーズ」を大阪・道頓堀川で運航開始する。現在、2023年5月分の広告出稿を受け付けている。

同社は2009年の創業より、LEDビジョンやアドトラックなどの屋外媒体をメーンに事業展開。今回新しく提供する「LEDアドクルーズ」は、川や海を運航する船から広告コンテンツを放映する、日本初のLEDビジョンを搭載した広告船だ。船には、サイズ2×8mの大型LEDビジョン2枚とアンプスピーカーを搭載し、鮮明な映像とパワフルな高音質サウンドにより、圧倒的な訴求力で広告コンテンツを配信できるという。また、従来のLEDアドトラックは走行中の動画放映が道路交通法で禁止されているものの、LEDアドクルーズであれば運航中に動画広告を無制限で流せるため、広告媒体のなかでも自由度の高い効果的な広告展開を実現する。

LEDアドクルーズの運航は、人気観光地としても名高い大阪の道頓堀川からスタート。その後は、段階的に大阪を中心としたエリア展開に加え、専用船舶を増加し、都市圏をはじめとした全国各地へ順次拡大を進めていく予定だ。

媒体料金は、1日で45万円、3日で120万円、7日で200万円、14日で320万円、28日で510万円(いずれも税別)。運航時間は16時〜21時で、同時入稿本数は無制限となっている。

>>>詳細はこちらから

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. サイネージの設置で約1.5倍の集客アップを達成。スーパー・三浦屋のイノベーションをデザイン、施工、D…

  2. ミニチュア看板で昭和時代を再現! 手のひらサイズで光るカプセルトイ「なつかし昭和の看板」が発売 ハッ…

  3. パロマ 東京メトロ100箇所の広告看板に、一般応募100枚の写真掲出

  4. 人流データを用いた独自の調査結果を発表、屋外広告による人の流れを可視化、クロスロケーションズ

  5. 2社の連携により、エレベーターサイネージと電車内サイネージを組み合わせた新広告プランが登場 大日本印…

  6. 30分で業界の最新情報を学べるオンラインセミナーを定期開催。5月24日には最新の革新的なカーラッピン…

  7. 広告効果をAIで可視化できる独自の車両広告サービスを開始。法人・一般ドライバー問わず契約者を募集、E…

  8. 外照式サイン向けのLED照明「パワーポラックス3」をリリース。最大H7,000㎜の照射を達成、三和サ…

  9. 13年振りの新CM公開に合わせて女優の北川景子さんと切り絵作家の蒼山日菜さんによる「ムーンライト”切…

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP