閉じる
  1. 「生活者を支え、応援しよう」広告に携わる関係者から一丸に… メッセー…
  2. 9年ぶりに名物ランナーの灯り消える。東日本大震災以来の自粛消灯、道頓堀…
  3. 5月の「消費予報」を発表。新型コロナの影響で意欲は過去最低、博報堂生活…
  4. 新型コロナ対策として中小企業に200万円を申請から2週間で給付、経済産…
  5. コロナ警戒信号を3色で伝える「大ぴちょんくん」をライトアップ、ダイキン…
閉じる
閉じる
  1. youtube Liveによる業界オンライン展示会を6月1日15時から…
  2. Web上でイベントを開催できるプロモーションサービスの提供を開始、博展…
  3. コロナ警戒信号を3色で伝える「大ぴちょんくん」をライトアップ、ダイキン…
  4. ソーシャルディスタンスに関するPOPデザインを無料配布、スギタプリディ…
  5. オリジナルのぼりで支援。テイクアウト告知旗を無償で提供、アイワ広告
  6. 地元飲食店へサインで貢献 「Take Out」デザインを無償提供、ジャ…
  7. 【連載/第1回 ルーキーの足跡】CNCルーターのオペレーター、中村朋子…
  8. 5月の「消費予報」を発表。新型コロナの影響で意欲は過去最低、博報堂生活…
  9. 15mを超える大型LEDデジタルサイネージが新宿駅に登場、京王電鉄
  10. 「生活者を支え、応援しよう」広告に携わる関係者から一丸に… メッセー…
閉じる

看板経営.com

CHANEL 屋外広告キャンペーンを実施 真っ赤なボトルが渋谷・銀座を埋め尽くす

CHANEL(シャネル)が11月に新発売した、フレグランス「シャネル N°5 」限定レッドボトルの屋外広告キャンペーンを、12月1日から、東京都の渋谷・銀座で実施。真っ赤なボトルのビジュアル広告が街をジャックしている。

期間中は、渋谷の東急百貨店東横店や銀座の有楽町マリオンなど、両エリアの大型ビル壁面を覆いつくす広告ビジュアルを設置。渋谷駅前の屋外ビジョンでは、TVで未公開のCMロングバージョンを上映する。
一方で銀座中央通りでは、向かい合うシャネル銀座ビルと松屋銀座の壁面を使って、限定ボトルを表現した赤い空間を展開。LEDによって夜間を幻想的に彩る。

期間はそれぞれ、渋谷が12月14日(金)、銀座が28日(金)まで。全国の主要都市である札幌、名古屋、大阪、福岡でも、9日(日)まで同様の屋外広告キャンペーンを実施しているほか、全国のバス停734カ所でも、広告を掲示予定だ。
さらに、東京メトロ銀座線銀座駅と、半蔵門線、東急田園都市線の渋谷駅構内のボードや柱も、真っ赤な限定ボトルのビジュアルで彩られる。

「シャネル N°5 」は1921年の発売以降、究極の女性らしさを体現する香水として愛されてきたが、今回発売した限定ボトルのように赤く染まるのは史上初。クリスマスシーズンを前に、大きな反響を呼び、注目を集めている。

渋谷ハチ公南館ビッグシートに掲出されたビジュアル

Q’s WallやQ2ポイントに挟まれた井の頭通りもジャック

関連記事

  1. 神戸市 鉄人28号の前に巨大投票箱

  2. 安全標識に関わるJIS規格が13年ぶりに改正。UDカラーの採用へ…

  3. マス媒体からWebまであらゆる広告を分析する人口AIツール『D-…

  4. 持続可能な開発目標SDGsセミナーを看板業界でいち早く開催、サイ…

  5. 都内1万台に設置のタクシーサイネージ。広告連動型のサンプリング開…

  6. NewDays電子看板が243駅650台の大規模ネットワーク化

おすすめ記事

  1. コロナ警戒信号を3色で伝える「大ぴちょんくん」をライトアップ、ダイキン
  2. 5月の「消費予報」を発表。新型コロナの影響で意欲は過去最低、博報堂生活総研
  3. 「生活者を支え、応援しよう」広告に携わる関係者から一丸に… メッセージ発信 、JAA
  4. 9年ぶりに名物ランナーの灯り消える。東日本大震災以来の自粛消灯、道頓堀グリコサイン
  5. 新型コロナ対策として中小企業に200万円を申請から2週間で給付、経済産業省

ピックアップ記事

新着ニュース

  1. youtube Liveによる業界オンライン展示会を6月1日15時から開催、ミマキ
  2. Web上でイベントを開催できるプロモーションサービスの提供を開始、博展
  3. コロナ警戒信号を3色で伝える「大ぴちょんくん」をライトアップ、ダイキン
  4. ソーシャルディスタンスに関するPOPデザインを無料配布、スギタプリディア
  5. オリジナルのぼりで支援。テイクアウト告知旗を無償で提供、アイワ広告
ページ上部へ戻る