DeNA どん兵衛ラッピングの0円タクシーを都内で50台走らせる

DeNAは、12月5日から乗客の利用料金が無料となる「0円(ぜろえん)タクシー」の走行を開始した。31日までの期間限定で、都内で50台を走行させる。

これは、DeNAが提供する次世代タクシー配車アプリ「MOV(モブ)」のサービスが、東京23区・武蔵野市・三鷹市でも開始したことに伴い、新たな移動体験を様々な形で展開する企画「PROJECT MOV」の第一弾。

0円タクシーは、契約するスポンサー企業と、配車アプリの広告宣伝費で、乗客の支払う利用料金を負担し、無料とするフリービジネスモデル。スポンサーは、MOVで配車できるタクシーの車体ラッピングや、車内での宣伝を通じて、自社の商品やサービスを訴求することができる。

「0円タクシー」の初回スポンサーは、日清食品の「日清のどん兵衛」。今回の「どん兵衛タクシー」では、タクシー車両に専用のラッピングと内装を施し、車内の専用タブレットでは「日清のどん兵衛 天ぷらそば」のプロモーション動画が放送される。また、26日から31日までの期間限定で、利用者には実物の「日清のどん兵衛 天ぷらそば」をプレゼントするキャンペーンも実施する。

0円タクシーは、対象エリア内でスマートフォンやタブレット上からMOVを起動し、周辺を空車で走行中の「0円タクシー」のアイコンを選択することで利用できる。配車地域は千代田区や新宿区など都心の一部のみで、目的地は23区全域となっている。

>>「PROJECT MOV」公式サイト

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 秋田犬の子犬が渋谷駅前8面のビジョンを遊びまわる!3Dカラクリ時計動画のシンクロ放映がスタート、ヒッ…

  2. ニチバン安城事業所の名物。セロテープの巨大壁面広告が刷新

  3. ミマキプリンターの魅力や特徴を短時間で学べるオンラインセミナー。2月のラインアップを紹介 ミマキエン…

  4. キヤノン Corolado 1640でショールームを特別装飾。ラグビーワールドカップに向けて

  5. 屋外広告のナビゲーションサイト「KEIO AD SQUARE」を開設 京王エージェンシー

  6. デジタルサイネージを非接触ディスプレイに早変わりさせるオプション機器2種を発売、ジャパンマテリアル

  7. 舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」の公演開始を記念し、赤坂駅周辺が魔法の世界に生まれ変わる期間限定イ…

  8. 11月24日から4年に一度の世界4大印刷機材展「IGAS2022」が開幕

  9. 地域の子どもたちの教育に寄与するオブジェと解説板を動物園内に寄付、キョウエイアドインターナショナルと…

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP