閉じる
  1. EuroShopが開幕。欧州でもLED FANの人気は健在、ライトボッ…
  2. 看板の既成概念にとらわれない新たな可能性を模索する展示会、超看板
  3. 社員が原価意識を持ち利益率すら向上させるSignJOBZ、コムネットユ…
  4. ラフォーレ原宿冬の一大イベントに「テプラ」を使った広告ビジュアルを採用…
閉じる
閉じる
  1. 富山市のランドマーク、コカ・コーラ巨大看板が撤去、惜しむ声続出
  2. 日経メッセ 街づくり・店づくり総合展、開催中止。新型コロナウイルスの感…
  3. EuroShopが開幕。欧州でもLED FANの人気は健在、ライトボッ…
  4. 【page2020 フォトレポート】印刷関連の資機材が一堂に集結
  5. 大型屋外ビジョンへプログラマティックOOH広告を配信開始、ヒット
  6. 透明・不透明を切り替えられる調光フィルムが駅内コンビニで採用、凸版印刷…
  7. 虎ノ門ヒルズ駅周辺で路上変圧器による実証実験を開始、QUICK
  8. ラフォーレ原宿冬の一大イベントに「テプラ」を使った広告ビジュアルを採用…
  9. 看板の既成概念にとらわれない新たな可能性を模索する展示会、超看板
  10. 持続可能な開発目標SDGsセミナーを看板業界でいち早く開催、サインの森…
閉じる

看板経営.com

看板の既成概念にとらわれない新たな可能性を模索する展示会、超看板

 超看板 SIGNS&BEYOND Vol.2が、1月10日〜19日の10日間にわたり、東京・代々木のシェアスペース・村世界で3年ぶりに開催された。入場は無料で、連日会場は一般客で賑わった。

 この超看板は、建築家、デザイナー、アーティストなど、異なる分野のコラボレーターと協働。看板の既成概念に捉われず、そのあり方や可能性について、広義的かつ多角的に考察し、探究するプロジェクトという。会場では、新しいサイン製作物のプロトタイプを目指した作品が多く展示されたほか、トークセッションも行われた。主宰は大阪府堺市のサイン製作会社、看太郎の廣田碧氏で、出展作品のコラボレーターはテクニカルディレクターの岩田拓朗氏、建築家の加藤正基氏、ネオンベンダーの山本祐一氏。

 展示作品の大要は次のとおり。電球・FL・LEDを組み込み、ボタンを押すと流れる邦楽に応じて、看板が強烈な光を放つ「新宿」。ガラス、アルゴンガス+水銀、スチール、シリコンで構成した「ウェルカムサイン いらっしゃいませ」。岡持ちの側面に電飾を仕込むなど、看板としての機能を持たせた「Frame」シリーズ。木に屋外用塗料でペイントした「阿部みやげ店のポップアップ用看板」。真鍮と木を組み合わせた「木の棒サイン」のほか、計29作品を展示した。

 主宰の廣田氏は開催趣旨について、次のようにコメントする。「看板は、いろいろな作り手の思いが込められる依り代であり、技術的にもさまざまな可能性のある面白い媒体だ」。 そのほとんどは、商業的な目的で設置されながらも、時の経過によりランドマークに変化するなど、新しい役割を担うこともある。超看板は、グラフィティなども含めて広義に看板を捉え、公共空間での役割や機能、そして可能性について考察し、新たな看板製作にチャレンジする試みだと熱く語る。

 「手描きをはじめ、衰退が進む看板を取り巻く技術を無理に遺すのではなく、新たな可能性を見出したい。クリエーターとのコラボレーションにより、違った用途や転用を生み出し、これからの看板のあり方を模索していければ、クリエイターに限らず、一般の方にも看板について考えるきっかけになると思う」と言葉を結んだ。

関連記事

  1. 第71回「広告電通賞」発表。総合広告電通賞はNTTドコモが初受賞…

  2. MCD 都内主要バス事業者すべてと広告付きバス停上屋の独占契約

  3. 少年ジャンプの新連載 “秘蔵のネーム”131種類を使用した広告が…

  4. 電通 「2017年 日本の広告費」を発表。屋外広告は3,208億…

  5. 鉄道車両内でのDOOH事業を共同で推進する世界初の試み、NTTド…

  6. 社員が原価意識を持ち利益率すら向上させるSignJOBZ、コムネ…

おすすめ記事

  1. EuroShopが開幕。欧州でもLED FANの人気は健在、ライトボックスは調光演出が進む
  2. ラフォーレ原宿冬の一大イベントに「テプラ」を使った広告ビジュアルを採用、キングジム
  3. 看板の既成概念にとらわれない新たな可能性を模索する展示会、超看板
  4. 社員が原価意識を持ち利益率すら向上させるSignJOBZ、コムネットユーザー会

ピックアップ記事

新着ニュース

  1. 富山市のランドマーク、コカ・コーラ巨大看板が撤去、惜しむ声続出
  2. 日経メッセ 街づくり・店づくり総合展、開催中止。新型コロナウイルスの感染拡大を受け
  3. EuroShopが開幕。欧州でもLED FANの人気は健在、ライトボックスは調光演出が進む
  4. 【page2020 フォトレポート】印刷関連の資機材が一堂に集結
  5. 大型屋外ビジョンへプログラマティックOOH広告を配信開始、ヒット
ページ上部へ戻る