365日点灯可能かつ施工性に優れるLEDソーラー蓄電式照明「SUN BEAM」を発売、プロフリー

プロフリーは、雨天が続いてもほぼ365日点灯できるLEDソーラー蓄電式照明「SUN BEAM」を発売した。

SUN BEAMは、ソーラーパネルが太陽光を受けることで発電し、発生した電気はリチウムイオン蓄電池に充電。ソーラーパネルが太陽光を受けなくなると、LED照明が自動で点灯する仕組みになっている。ソーラーパネルと蓄電池それぞれ1台につき、LED照明器具は最大2灯まで接続可能で、ワンタッチカプラ付きの差し込むだけで簡単に安全に接続できる構造とした。光源は、外照式向けLED照明器具と、内照式向けLEDモジュールのいずれにも対応可能だ。

最大の特徴としては、無日照下でも約2〜3日の点灯を実現し、0.45A(1,300lm)×2灯で1日7時間点灯の推奨設定であれば理論上365日点灯できる点だ。リモコン操作ひとつでタイマー設定による照度変更にも対応し、節電しながら効率的に蓄電量を消費すれば一層の長時間点灯を可能とする。例えば、閉店後も長く点灯させたい場合、閉店時間に合わせて0.45Aから0.35A(1,000lm)に切り替わる設定にして効率的に長時間点灯させる。

点灯実験の結果

さらに、野立て看板の角パイプに取り付けしやすい設計とし、金物を用意する必要もなく簡単に設置できるよう配慮。そして、ソーラー蓄電式のため、太陽光さえ受けられれば設置場所は選ばず、電線引き込み工事と電気代も不要で、抜群のコストパフォーマンスを提供する。

>>>SUN BEAMの詳細はこちら

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. ヘソプロダクション チェブラーシカの飛び出す看板を先行販売

  2. 前年比132.3%と屋外広告市場に景気回復の兆し。2021年10月の広告業売上高速報を発表、経産省

  3. 建設業界の約7割が人手不足を実感。相次ぐインバウンド需要への対応で、賃金をアップする企業も増加傾向 …

  4. 海外の最新マシンとその活用事例が学べるオンラインセミナーを開催。お得に導入できる補助金情報も、フジテ…

  5. 20時からは全ての看板やイルミを消灯するよう徹底。人の流れを抑制する狙い、東京都

  6. さまざまなデータを自動生成できるAIを活用し、映像コンテンツや調査レポート、プレスリリースの自動作成…

  7. 「第8回 看板・ディスプレイ EXPO 夏」が9月2日に開幕、リード エグジビション ジャパン

  8. 外照式サイン向けのLED照明「パワーポラックス3」をリリース。最大H7,000㎜の照射を達成、三和サ…

  9. デジタル化が進むラージフォーマットプリント、ダーストフォーラム2019

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP