低溶剤プリンター、純正測色器、クラウドサービスのセットを大特価で導入できるキャンペーンを期間限定で実施、エプソン販売

エプソン販売は9月1日、エコソルベントインク搭載の大判IJP「SureColor SC-Sシリーズ」と、同社純正の測色器「SD-10」、クラウドサービス「Epson Cloud Solution PORT」(無償版)をお得に購入できる「エコソルベントインク搭載プリンター各種エプソンの測色器×Epson Cloud Solution PORT セットモデルキャンペーン」を開始した。期間は、2023年3月末までとなっている。

>>>キャンペーンの詳細はこちら

純正の測色器「SD-10」は、見やすい液晶画面によって、誰でも瞬間的に色を数値化できるのが特徴。環状に並んだ9つの光源を使って、素早く正確に色を測定する。IJメディア表面の形状を拾った測定ではないので、一度でより正確な数値を算出できるほか、布など凹凸のあるメディアにも対応。計測時間も他社の類似製品と比べて大幅に削減し、外部環境に結果が左右される心配も一切ない。

一方で、クラウドサービス「Epson Cloud Solution PORT」は、スマートフォンやタブレットといったモバイル端末を含めたマルチデバイスに対応し、遠隔地から大判プリンターの稼働状況、エラーの通知などを確認できる。有償版では、ユーザーの印刷ジョブを管理する「ワークフローソリューション」や、色合わせの業務をさらに効率化する「カラーマネジメントソリューション」など、より多彩な機能を提供している。

これらを組み合わせれば、サイン・ディスプレイをはじめとした多くのデザイン業務で応用可能。離れた場所にいても、スマホ1台で細かい色合わせができ、より安定した色再現を実現する。

セット価格表は以下の通り。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. スリーエムとニューアド社が3M MCS 保証プログラムの詳細と実例を解説、Mimaki Live

  2. 電子ペーパー技術を応用した電子ポスター型ディスプレイを販売開始。カーボンニュートラルへの貢献をアピー…

  3. 周辺の紫外線情報によって表示が切り替わるデジタル広告をタクシー窓面に掲出、ニューステクノロジーとS.…

  4. 塾の変革を「合格革命」アイコンと「K」マークで表現。受験生に頼もしさを感じさせる全国規模の広告展開を…

  5. 2022年の最新トレンドが理解できる無料オンラインセミナーを1月に開催。現在は事前登録受付中 デジタ…

  6. フクダサインボード イトーキの特許技術をライセンス契約。屋外向けオンフックサインシステムの開発へ

  7. 来場者数は66,210名とやや減少、page2018

  8. 卒業生の門出を祝い車内を先生たちからの贈る言葉で埋め尽くした特別車両「贈る言葉ッス」の運行をスタート…

  9. デジタル印刷とエンボス加工をワンストップでできるラテックス機を紹介、NSK

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP