Z世代で人気爆発中の漫画「光が死んだ夏」の巨大屋外広告がJR新宿駅に登場。仕掛け印刷による独自演出で作品をPR、KADOKAWA

大手総合エンターテインメント企業・KADOKAWAは10月10日、JR新宿駅の地下通路「メトロプロムナード」で、「光が死んだ夏」のコミックス2巻発売を記念する大型広告を掲出した。掲出期間は16日(日)まで。

「光が死んだ夏」は、Webコミックサイト「ヤングエースUP」で連載中のホラー・サスペンス漫画。SNSなどでZ世代を中⼼に話題を集め、最新2巻の刊⾏時点で累計55万部(電⼦含む)を突破している大ヒット作品だ。

広告ビジュアルは、原作者・モクモクれん先生による書き下ろしで、メーンキャラクターであるヒカルとよしきを起用。広告の右サイドには、仕掛け印刷を施しており、⿊い空間を背にたたずむ2人をスマートフォンのフラッシュ機能をONにして撮影すると、作品ならではの特殊な絵の変化を楽しめる。

フラッシュ機能をONにして撮影すると、黒い背景部分に仕掛け印刷が浮かび上がる

さらにKADOKAWAでは、10月3日から4週にわたって、YouTubeで光が死んだ夏のPVを公開するといったPR企画も展開。広告に掲載されているQRコードからも内容を確認可能で、その感想をTwitterでつぶやいた人を対象に原作者のサイン色紙などが当選する、プレゼントキャンペーンも同時に実施している。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 千葉県 屋外広告物条例の一部改正について意見募集

  2. サブスク契約でデザインを代行するWebサービス「助太刀丸」に新プラン登場。利用料が1カ月無料になる特…

  3. 厚み9㎜以下の超薄型両面ディスプレイを共同開発。電車やバスの中吊り広告へ、JOLED

  4. 石灰石を主原料とするLIMEX 電飾シートが刷新。溶剤インクへの対応性能を大きく向上、TBM

  5. 東京都大田区の蒲田東口商店街でフラッグ広告を掲出。SDGsの課題解決に向けてまい進、一般社団法人ON…

  6. 「聖剣伝説」の歴代キャラクターが大集結。JR山手線をマナの力でジャック、スクウェア・エニックス

  7. 大阪・戎橋の屋外ビジョンにもデジタル広告の自動配信システムを導入、ヒット

  8. 丸めて持ち運びできる超薄型・超軽量のLEDビジョンが登場。今までに実現できなかった狭所でのビジョン活…

  9. 映画「スパイダーマン」シリーズとのコラボを実施。テレビCM、交通広告などでPRを展開、東芝三菱電機産…

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP