10月12日から大判プリンター「SureColor SC-S シリーズ」と純正測色器、クラウドサービスをキャンペーン価格で提供 エプソン販売

エプソン販売は10月6日、エコソルベントインク搭載プリンター「SureColor SC-S シリーズ」と純正測色器「SD-10」に加え、クラウドサービス「Epson Cloud Solution PORT(無償版)」のセットモデルキャンペーンを実施すると発表した。

この『エコソルベントインク搭載プリンターとエプソンの測色器×「Epson Cloud Solution PORT」セットモデルキャンペーン』は2023年10月12日に開始する予定で、キャンペーン価格として145万円(税別)からの提供となる。

同社では、「サイン・ディスプレイ業をはじめデザインに関わる業務で、印刷物との色合わせが大きな課題となっているものの、エプソンの測色器・SD-10は誰でも簡単に色を測り数値化できる」と、その利便性を強調。さらに、「Epson Cloud Solution PORT」と連携すれば、クラウド上に保存した測色データを「Adobe Illustrator」や「Epson Edge Print/Epson Edge Print PRO」で活用できるため、いつでもどこでも測った色をそのままデザインに反映して、ユーザーの色合わせ作業の効率化をサポートするとしている。

キャンペーン期間は、2024年3月31日納品分まで。

>>>詳細はこちらから

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 塾の変革を「合格革命」アイコンと「K」マークで表現。受験生に頼もしさを感じさせる全国規模の広告展開を…

  2. ラディウス・ファイブ AIが屋外・交通広告用の特大画像を生成する新サービスを提供開始

  3. 侍ジャパンのWBC優勝を祝して大会ロゴをイメージした照明デザインでライトアップ 東京タワー

  4. 12月5日からジョニーウォーカー ブラックラベル 12年 渋谷エリアジャックキャンペーンを展開、キリ…

  5. MCD 横浜市のシティ・インフォメーション・パネル250基を再整備へ

  6. コンテンツ制作とデジタルサイネージ本体がセットになった月額制サービス「MONI-PA」を開始、アーバ…

  7. 羽田空港の国内線搭乗口に空港内の情報を凝縮させたデジタルサイネージが登場 ジョルダンと日本空港ビルデ…

  8. 新宿駅にZ戦士が大結集。悟空がフラッシュで“変身”する広告に話題沸騰

  9. 第59回JAA広告賞を発表。消費者の「心に響いた」広告が決定、JAA

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP