香港にテニスコート5面分の電子看板

三菱電機は10月末、SOGO香港・シービジョンに、香港最大の大型映像装置「オーロラビジョン」を納入した。

サイズはH19.2×W71.68mで、テニスコート5面分を超える2922型(約1376.3㎡)。これに対し、東京・新宿アルタビジョンのサイズは95.25㎡。

オーロラビジョンは、海外では「Diamond Vision」の製品名で、ニューヨーク・タイムズスクエアなどの世界有数の繁華街で、広告用映像装置として納入が進む。

>>ニュースリリース

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. サッポロビール 振動スピーカーを活用した新手法の屋外広告

  2. 好きな芸能人やキャラクターとの撮影を擬似体験できるサイネージの提供を開始、凸版印刷

  3. ノベルティなどの小ロット製作をサポートする卓上型のUV機とガーメント機を発売。併せて同社初の自動測色…

  4. コンビニに多彩なデジタルコンテンツを配信する新会社が設立。店舗のサイネージ導入が加速、ファミリーマー…

  5. 金沢市 11.22に電子看板でお祝い

  6. まちなかの広告媒体をカンタンに注文できるwebサイト「BIZPA」のベータ版をリリース、ビズパ

  7. 世界の広告費は2023年に初の100兆円市場へ。2024年は全体で4.6%成長を見込み、日本は2.5…

  8. VTuberからの手紙を持ち帰れるピールオフ型広告を展開。第5弾バーチャルタレント「Dev-e」のデ…

  9. 職人の貼り施工技術を競い合う「第1回全日本カーラッピング選手権2021」が11月に開催。現在参加者を…

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP