モンクレール 顔の隠れた凍った8人が佇む屋外広告を都内に掲出

ファッションブランドのモンクレールが、松屋銀座のファサードや表参道交差点のビルボード、成田空港へ2月上旬から掲出した広告ビジュアルに注目が集まっている。

広告には、顔が隠れた凍った8人と動物1匹が佇み、A NEW CHAPTER OF CREATIVITYといったキーワードがデザインされている。2月13日には、都内でゲリラプロジェクションマッピングが実施するという。

どうやら、この8人は2月20日に開幕したミラノ・ファッション・ウィークでコラボする8人のデザイナーのようだ。同日には〝モンクレール ジーニアス〟というビッグプロジェクトも発表する予定だ。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 日本HP ユーザー向けイベントを18日に開催。Latex115やDesignJet Z9+PS、最新…

  2. 屋外広告の効果をリアルタイムで可視化できるクラウドサービスが原宿表参道ビジョンと連携開始、パス・コミ…

  3. IGAS2018 世界4大印刷機材展が7月26〜31日に東京開催

  4. コロナ禍で悩む若者たちの心の声を代弁した交通広告を東京の各駅で同時展開、クラシエフーズ

  5. 「テレビ×Web×DOOH」の広告効果を可視化する実証実験を開始。国内を代表する広告代理店や通信キャ…

  6. 新型コロナ対策として中小企業に200万円を申請から2週間で給付、経済産業省

  7. サムスン電子製品の展示会「NGC WorId 2023 in AOYAMA」を東京・青山で開催。最新…

  8. 今週12日(木)に国内最大級の広告資機材見本市「第64回サイン&ディスプレイショウ」が開幕 東広美

  9. 最新のデジタルプリントを駆使したインテリア商材が一堂に。10月26日から「JAPANTEX2022」…

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP