LEDビジョン専用の3Dコンテンツを販売開始。建物との連携で多彩な表現が可能に、カムビアス

3D映像コンテンツの制作を手がけるカムビアスは1月5日、大型LEDビジョン専用の3D立体映像「Solid Movie」の提供を開始した。ダイナミックな映像出力はもとより、周辺の建物も活用したインタラクティブな映像表現が可能。通行人に強いインパクトを与えるとともに、高い広告効果が期待できるという。

同社では、さまざまな業種やロケーション、状況に対応したデジタルサイネージ商品をこれまでに数多く提供。コンテンツはもちろん、取り付け工事やソフトウエアの設定代行までトータルで提案できるのを強みとしている。

新製品となる「Solid Movie」は、3D技術によって生み出される2つの演出が大きな特徴。動画があたかも画面の外に飛び出しているように見える「アウター効果」と、周辺の建物とディスプレイを組み合わせ、現実では表現できない動きやリアルな映像を画面上で投影する「インナー効果」によって、多彩な表現を可能にする。

映像制作は、実績豊富な専門チームが担当。動物の毛の臨場感、波のしぶきや水滴のリアルな表現など、緻密な描写であってもリアル感の感じられる映像を提供していく。契約から約4カ月程度で納品まで行えるそうだ。

今後は、3D映像コンテンツの制作に加え、LEDビジョンの販売も行っていく。

3Dによる多彩な映像表現のほか、建物と組み合わせた演出も魅力だ

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. コークレッド一色に。スクランブル交差点年越しカウントダウンは12万人参加

  2. 銚子電鉄100周年を記念したお祝いコメントの募集をWeb上で開始。メッセージは、後日電車内の中吊り広…

  3. 東芝 NYの看板撤去へ

  4. UVgelインク搭載プリンター「Colorado 1650」を導入。環境配慮と高生産性の両立に向けて…

  5. 検温機能付きのデジタルサイネージをドン・キホーテに設置。併せて広告主の募集も開始、ヤザワコーポレーシ…

  6. ニューヨークの広告会社と業務提携。米国のOOH広告媒体を大幅強化へ、ケシオン

  7. 使用済みの垂れ幕がさくら色のエコバッグに! Web上で販売するアップサイクルプロジェクトの第5弾を実…

  8. 社員が働く環境を第一に考えた新オフィスにリニューアル。併せて、アップル社の創業者・スティーブ・ジョブ…

  9. スクウェア・エニックス FF旅行パンフレット風のチラシを配布!?

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP