閉じる
  1. 現代人の心をふるわすメッセージ広告で国内ジャック、ライオン・キング
  2. LSS デジタルプリントによる内装装飾を一堂に会す「中野ショールーム」…
  3. 【参加者への独自取材】7回目を迎えた看板の業務全般を学べるサインスクー…
  4. 注目の特殊インクを使用したブラックライトプリント技術を披露、LSS D…
  5. 新宿駅西口に幅10mを越えるエリア最大規模のデジタルサイネージが登場、…
  6. 動画ビジネスを成功に導く「複数の動画化価値×距離感」、フジテックス主催…
  7. 日広連 第61回全国大会を京都で開催。設立70周年に向けて魅力ある団体…
閉じる
閉じる
  1. フードコートの呼び出しベルを使った動画再生に、DOOH配信プラットフォ…
  2. 新宿駅に野球グランドの土を使った巨大サンドアートを掲出、八月のシンデレ…
  3. ネイキッド 8月下旬に都内初となる大型マッピング広告の実証実験へ
  4. 現代人の心をふるわすメッセージ広告で国内ジャック、ライオン・キング
  5. VR技術による屋外・交通広告の評価システムを提供開始、360Chann…
  6. Netflix “Tシャツ化”した人気アニメ70作品以上を交通広告で展…
  7. LSS デジタルプリントによる内装装飾を一堂に会す「中野ショールーム」…
  8. 【参加者への独自取材】7回目を迎えた看板の業務全般を学べるサインスクー…
  9. 【定点:7.2】曇天に華を添える米ドラマの“花火”ビジュアル。渋谷大盛…
  10. 日広連 第61回全国大会を京都で開催。設立70周年に向けて魅力ある団体…
閉じる

看板経営.com

新宿駅西口に幅10mを越えるエリア最大規模のデジタルサイネージが登場、小田急電鉄

小田急電鉄は7月1日、新宿駅西口地下コンコース外に、幅10m超のデジタルサイネージを設置し、新たな交通広告媒体として稼働をスタートする。

新設する横型LEDデジタルサイネージは、「新宿デジタルウォール」と銘打ち、横10.24×縦11.92m(最大3分割で表示)と、新宿西口エリアでは最大規模になる。天気や気温などの環境情報と連動するなど最新技術を導入するほか、IPカメラによってターゲットの属性や流動などの計測機能も順次取り入れていく方針だ。乗降客ごとに提供すべき情報をリアルタイムに発信し、かつリーチの分析など効果測定も実現する。

新宿駅は、1日の利用人数が約350万人と世界最大規模のターミナルであることから、広告出稿ニーズも非常に高いエリアになっている。同社では既設の駅西口や南口のデジタルサイネージと、新宿駅デジタルウォールの広告配信内容を連動させた一体的な広告展開も提供していくとする。

関連記事

  1. 2019年4月の大阪三行合併で約400支店の看板架け替え見通し

  2. 電通 国内初の24時間365日体制による電子看板での防災情報配信…

  3. 渋谷駅直結・直上の新ランドマークが来秋開業へ。ロゴデザインやコン…

  4. 五輪に向け 屋外広告の規制見直し

  5. ブラザー工業 本社ビル屋上の看板をリニューアル。4代目はLED内…

  6. LSS デジタルプリントによる内装装飾を一堂に会す「中野ショール…

おすすめ記事

  1. 現代人の心をふるわすメッセージ広告で国内ジャック、ライオン・キング
  2. LSS デジタルプリントによる内装装飾を一堂に会す「中野ショールーム」をオープン
  3. 【参加者への独自取材】7回目を迎えた看板の業務全般を学べるサインスクール、サインの森
  4. 日広連 第61回全国大会を京都で開催。設立70周年に向けて魅力ある団体へ
  5. 動画ビジネスを成功に導く「複数の動画化価値×距離感」、フジテックス主催セミナー

ピックアップ記事

新着ニュース

  1. フードコートの呼び出しベルを使った動画再生に、DOOH配信プラットフォームを搭載へ
  2. 新宿駅に野球グランドの土を使った巨大サンドアートを掲出、八月のシンデレラナイン
  3. ネイキッド 8月下旬に都内初となる大型マッピング広告の実証実験へ
  4. 現代人の心をふるわすメッセージ広告で国内ジャック、ライオン・キング
  5. VR技術による屋外・交通広告の評価システムを提供開始、360Channel
ページ上部へ戻る