【定点:6.17】WACKの謎のキャンペーン。大盛堂書店ビルのシート外れる

4月から続いた大盛堂書店ビル壁面のリニューアル工事がほぼ完了し、およそ2ヶ月ぶりに大盛堂ボードが露出した。

約半数のビジュアルが入れ替わる中、注目を集めたのが音楽プロダクション・WACKが南館ビッグシートに掲出した「○○○と言える世の中を〜WACK愛と勇気と100万円〜」キャンペーン。ビジュアルのQRコードを読み込むことで、詳細が明らかになる挑戦的な広告手法が話題となった。期間中は、無料冊子を全国のレコード店で配布するという。

109シリンダー

第一勧銀共同ビル(上)と西村ボード(下)

渋谷大盛堂ボード

渋谷センター街ボード周辺

渋谷駅前ビル屋上とロングボード

渋谷ハチ公・南館ビッグシート

渋谷憲章シート広告

渋谷Jボード(上)とハチコーボード(下)

Q2ポイント

ページ上部へ戻る