透明・不透明を切り替えられる調光フィルムが駅内コンビニで採用、凸版印刷

駅内の店舗関連を運営するJR東日本リテールネットは1月27日、自社で運営するコンビニエンスストア「NewDays 東戸塚店」のイートインスペースにおいて、凸版印刷が提供する調光フィルム「LC MAGIC」の活用を開始した。窓面に貼り出し不透明となる効果で店内の様子を外から視認できないようにし、プライベート保護による集客効果の影響について、実証実験を実施する。

「LC MAGIC」は、凸版印刷が開発した超薄型液晶調光フィルム。電気によるスイッチを切り替えるだけで、フィルム状の透明と不透明を瞬時に変更できる。ブラインドやカーテンの代替として使えば、開店時、閉店時の日よけなどの作業をボタンひとつで完結できるほか、映像投射もできるため、プロジェクタースクリーンとしての活用も可能。窓ガラスへ貼り付ける形での掲出になるため、大きな工事は不要で、メンテナンスも容易だ。丸型や変型など自由な形状にカットできるなど、用途の広い画期的な製品として、2016年6月より提供している。

「NewDays 東戸塚店」では、窓際に設置されているイートインスペースに同フィルムを掲出し、利用者のプライベートを確保。そのほか、カフェ店舗や路面店でも同様に活用できれば、利用者の判断で自由にフィルムを切り替えられる。

利用者がスイッチを押すことで、任意に壁面の透明・不透明を切り替えられる

.昨今のコンビニエンスストアやスーパーなどで、集客力向上を目的に増え始めているイートインスペース。JR東日本リテールネットでは一層の集客を見据え、同フィルムを試験的に活用。利用者自身が透明・不透明を切り替えられるようにし、それに伴う利用状況の変化を調査するという。同フィルムはこれまで、オフィスやインテリア業界での採用が中止だったが、今回の実証実験を経て、さらなる利用層拡大を目指す構えだ。

展示会情報

12月 2020
日曜日月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
2020年11月29日

カテゴリー: 海外10:00 AM: KOSIGN 2020

2020年11月30日

カテゴリー: 海外10:00 AM: KOSIGN 2020

2020年12月1日2020年12月2日2020年12月3日2020年12月4日2020年12月5日
2020年12月6日2020年12月7日2020年12月8日2020年12月9日2020年12月10日2020年12月11日2020年12月12日
2020年12月13日2020年12月14日2020年12月15日2020年12月16日2020年12月17日2020年12月18日2020年12月19日
2020年12月20日2020年12月21日2020年12月22日2020年12月23日2020年12月24日2020年12月25日2020年12月26日
2020年12月27日2020年12月28日2020年12月29日2020年12月30日2020年12月31日2021年1月1日2021年1月2日
ページ上部へ戻る