渋谷と戎橋の大型屋外広告ビジョンで日本初の本格3D広告映像を放映開始、ヒット

ヒットは6月28日、東京・渋谷と大阪・戎橋の2カ所に設置された大型屋外広告ビジョンを用いて、日本初となる3D広告映像の配信サービスを開始すると発表した。第1弾として、頭髪治療において225万人以上の治療実績を持つDクリニックの3D広告を展開。7月5日から放映を開始する。

ヒットが肉眼で視認できる3D広告の研究を開始したのは、2019年。商品化を模索しながら2020年に本格化し、プロトタイプ映像の制作やビジョンでのテスト放映を積み重ねて、今回のリリースに至ったという。400㎡超の超大型屋外広告ビジョンでの本格3D広告放映は、日本で初の試みとなる。「日本中にエールを送りたい」というDクリニックの目的と同社の思いが合致し、今回の第1弾放映につながった。

今後ヒットは、ビジョンごとに最適化された肉眼3D映像の制作から放映までをワンストップで提供していくためのパッケージを提供予定。同サービスの放映に特化した大型屋外ビジョンも2021年中に東京都内で新設予定としている。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 大手広告会社3社と一挙に業務提携を締結。DOOH領域のさらなる強化へ、ジーニー

  2. オンラインセミナーに正体不明のミマキマンが登場! ウインドウ装飾のいろはを解説、ミマキ

  3. キヤノン Corolado 1640でショールームを特別装飾。ラグビーワールドカップに向けて

  4. 媒体の選定から購入、掲出までチャットで完結できる広告枠専門のWebサイト「カンバンモール」のベータ版…

  5. 味の素AGF 天然木看板を群馬のブレンディの森に新設

  6. 日本の伝統デザインとデジタルプリント展。10月28日まで飯田橋のアートギャラリーで開催中、LSS

  7. ネイキッド 8月下旬に都内初となる大型マッピング広告の実証実験へ

  8. ラフォーレ原宿冬の一大イベントに「テプラ」を使った広告ビジュアルを採用、キングジム

  9. 防カビ性能を付与したデジタルプリント壁紙「プリンテリアSO1」を発売、リンテックサインシステム

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP