全国9都道府県の郵便局にオンラインRPG「原神」の巨大屋外広告が登場! オリジナルグッズも合わせて販売開始 JPコミュニケーションズ

郵便局関連の広告宣伝サービスを提供するJPコミュニケーションズは12月11日、PCやスマホなどを介したオンライン上で冒険できるオープンワールドRPG「原神」の屋外広告を掲出すると発表した。掲出期間は、2024年1月7日(日)までとなっている。

同社では、全国の郵便局約400局の店頭に掲出される屋外広告「POボード」を10月に販売開始。郵便局の敷地内に設置されるという視認性の高さと掲出スポットの多さを武器にした媒体として、さまざまな広告主に向けて広く売り出している。要望に応じて、1局から全国一斉掲出まで対応可能だ。

一方で「原神」とは、アニメのようなハイエンド3Dグラフィックとオープンワールド性を掛け合わせたオンラインゲーム。「テイワット」という幻想世界を舞台に、元素を駆使した戦略的なバトルと、魅力的な物語を楽しめる内容となっている。PlayStation4、同5、PC、スマホといったマルチプラットフォームに対応しており、プレイヤー1人で広大な世界を探索するだけでなく、マルチプレイを駆使した協力プレイも人気を博している理由だ。

今回の屋外広告では、同作品内に配達員として登場するキャラクター「綺良々」の描き下ろしイラストをビジュアルとして採用。併せて、郵便局のネットショップにて同ゲームのオリジナルグッズが販売されるそうだ。

掲出場所は、京都中央郵便局のガラス面広告をはじめ、東京都、北海道、神奈川県、京都府、大阪府、福岡県内の全9局。特に福岡中央郵便局では、約260㎡の超大型壁面広告を展開し、夜間でのライトアップも実施する。こちらは他の屋外広告と異なり、2024年1月14日(日)まで掲出される予定となっている。

同社は今後も、多彩な「POボード」の活用方法を模索していく。

広告掲出郵便局一覧は以下の通り。
■東京都内
渋谷郵便局、新宿郵便局、新宿北郵便局、豊島郵便局
■北海道内
札幌中央郵便局
■神奈川県内
浜中央郵便局
■京都府内
京都中央郵便局
■大阪府内
大阪福島郵便局
■福岡県内
福岡中央郵便局

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 日本の伝統デザインとデジタルプリント展。10月28日まで飯田橋のアートギャラリーで開催中、LSS

  2. 東急エージェンシー、ソフトバンクなど5社 データ活用で広告価値を算出する実験を実施

  3. ボラギノールシリーズの新製品をPRする屋外広告を都内の各所で展開。電車内ジャックや新テレビCMの放送…

  4. 大手広告会社3社と一挙に業務提携を締結。DOOH領域のさらなる強化へ、ジーニー

  5. 法人向けに新たな機能を追加したPC版サービスをリリース、助太刀

  6. エムシードゥコー 関西エアポートとデジタル広告の独占運営10年契約を締結

  7. 東洋美術印刷とアートギャラリーを開設。スティーブ・ジョブズ氏の写真展を3月21日まで開催中、リンテッ…

  8. 7月9日に「ものづくり補助金セミナー」をオンラインで開催、日本HP

  9. 2020年における大判IJPの販売実績は総額425億4,900万円で推移、JBMIA

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP