閉じる
  1. 「生活者を支え、応援しよう」広告に携わる関係者から一丸に… メッセー…
  2. 5月の「消費予報」を発表。新型コロナの影響で意欲は過去最低、博報堂生活…
  3. 9年ぶりに名物ランナーの灯り消える。東日本大震災以来の自粛消灯、道頓堀…
  4. 新型コロナ対策として中小企業に200万円を申請から2週間で給付、経済産…
  5. コロナ警戒信号を3色で伝える「大ぴちょんくん」をライトアップ、ダイキン…
閉じる
閉じる
  1. youtube Liveによる業界オンライン展示会を6月1日15時から…
  2. Web上でイベントを開催できるプロモーションサービスの提供を開始、博展…
  3. コロナ警戒信号を3色で伝える「大ぴちょんくん」をライトアップ、ダイキン…
  4. ソーシャルディスタンスに関するPOPデザインを無料配布、スギタプリディ…
  5. オリジナルのぼりで支援。テイクアウト告知旗を無償で提供、アイワ広告
  6. 地元飲食店へサインで貢献 「Take Out」デザインを無償提供、ジャ…
  7. 【連載/第1回 ルーキーの足跡】CNCルーターのオペレーター、中村朋子…
  8. 5月の「消費予報」を発表。新型コロナの影響で意欲は過去最低、博報堂生活…
  9. 15mを超える大型LEDデジタルサイネージが新宿駅に登場、京王電鉄
  10. 「生活者を支え、応援しよう」広告に携わる関係者から一丸に… メッセー…
閉じる

看板経営.com

「走る広告塔」図柄入りナンバープレートが10月1日に交付開始

国土交通省は9月3日、地方版図柄入りのナンバープレートを10月1日から交付すると発表した。

同省では、ナンバープレートが「走る広告塔」としての機能を持つことから、全国41地域の風景や観光資源をデザインした地方版図柄入りナンバープレートを交付する。意匠のラインアップは41種類となっており、料金は7280〜8600円と地域によって異なる。新車や中古車の購入時のほか、現在使用している自動車も車検時などに交換できる。

フルカラーの図柄入りナンバープレートは、通常料金のほかに1000円以上の寄付金が必要で、導入地域の交通改善や観光振興などに資する取組みに充てるという。

事前申込みは9月10日から専用ウェブサイトで受け付けるほか、最寄りの自動車ディーラーや整備工場でも可能だ。

>>図柄入りナンバープレート申込み特設サイト

写真引用:国土交通省

関連記事

  1. アートグリーンがサイン業者と提携

  2. ピアラ 郵便局の指定代理店登録により新たな客層に訴求可能へ

  3. 東急エージェンシー、ソフトバンクなど5社 データ活用で広告価値を…

  4. EuroShopが開幕。欧州でもLED FANの人気は健在、ライ…

  5. NKB デジタルサイネージの独自システムが名古屋市交通局で採用さ…

  6. 日広連 第61回全国大会を京都で開催。設立70周年に向けて魅力あ…

おすすめ記事

  1. コロナ警戒信号を3色で伝える「大ぴちょんくん」をライトアップ、ダイキン
  2. 5月の「消費予報」を発表。新型コロナの影響で意欲は過去最低、博報堂生活総研
  3. 「生活者を支え、応援しよう」広告に携わる関係者から一丸に… メッセージ発信 、JAA
  4. 9年ぶりに名物ランナーの灯り消える。東日本大震災以来の自粛消灯、道頓堀グリコサイン
  5. 新型コロナ対策として中小企業に200万円を申請から2週間で給付、経済産業省

ピックアップ記事

新着ニュース

  1. youtube Liveによる業界オンライン展示会を6月1日15時から開催、ミマキ
  2. Web上でイベントを開催できるプロモーションサービスの提供を開始、博展
  3. コロナ警戒信号を3色で伝える「大ぴちょんくん」をライトアップ、ダイキン
  4. ソーシャルディスタンスに関するPOPデザインを無料配布、スギタプリディア
  5. オリジナルのぼりで支援。テイクアウト告知旗を無償で提供、アイワ広告
ページ上部へ戻る