渋谷のポスター連貼り媒体に、リサイクル可能な新素材を採用

屋外広告の一等地・渋谷の街中に、ポスターを大量に連張りするストリートメディア・SHIBUYA WALL-JACKで使うメディア素材として、正式に「LIMEX(ライメックス)」を採用していくことが明らかになった。

SHIBUYA WALL-JACKは、シブヤテレビジョンが運用する広告事業である。LIMEXはTBMが製造・販売する石灰石を主原料とするメディアで、原料に水や木材パルプを使わず、石油由来原料の使用量を抑えたプラスチックに変わる日本発の新素材。 炭酸カルシウムなど無機物を50%以上含んだ、無機フィラー分散系の複合材料という。今回採用された製品は厚さ300μの白色ソフト。

シブヤテレビジョンでは、屋外に掲出するポスターとして十分な耐水性、耐候性があり、環境性能も向上できる点を評価し、採用。渋谷エリアでのサステナブルな循環型モデルを目指し、掲出が終わったポスターを回収し、より価値の高いプラスチック代替製品に生まれ変わらせる、アップサイクルの検討を進めていくとしている。

なお、SHIBUYA WALL-JACKは、渋谷中心部のセンター街・道玄坂・公園通りを中心に、壁面を活用して大量のB1ポスターを連貼りするストリートメディア。若年層をはじめ、不特定多数の目に留めることができるOOHメディアとして、約10年の実績を持つ。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. ものづくり補助金を活用した新規プリントビジネスの実例を学べるオンラインセミナーを開催、補助金ポータル…

  2. オペレーターの作業時間を90%削減するアームロボ「M2COA」をリリース。無人運転でUV機の効率アッ…

  3. 地元青森出身の王林さんを起用した路線バスラッピングで安全意識を啓発、キョウエイアドインターナショナル…

  4. JR山手線の1車両が女性向け転職サイトのPR広告でジャック。リトルミィとサイト利用者が転職のメリット…

  5. 個人の応援広告をサポートするサービスを提供開始。誰でも渋谷区内の大型ビジョンに広告を掲出できる時代へ…

  6. カーラッピングに関する全ての事業を集約した専門工場をオープン。全事業を移転へ、ワイエムジーワン

  7. 3D猫で話題の「クロス新宿ビジョン」に効果検証サービスが追加。視聴者数・属性などのリアルタイム分析が…

  8. ダークファンタジー推理アクションゲームの発売を前に、都内12カ所の屋外広告で謎解きキャンペーンを展開…

  9. インボイス制度の登録申請を10月1日から受付。仕入税額控除を受けるために対応は必須か、国税庁

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP