閉じる
  1. 東京ビッグサイトの使用制限問題について、全国572社の企業が都に嘆願書…
  2. コロナ禍におけるサイン業界向けの新提案をyoutube LIVEで訴求…
  3. 世界の屋外広告市場は2020年に25%減少へ、WPP傘下の市場予測レポ…
  4. 国内最大の業界見本市・サイン&ディスプレイショウも中止が決ま…
閉じる
閉じる
  1. 国内最大の業界見本市・サイン&ディスプレイショウも中止が決ま…
  2. 世界の屋外広告市場は2020年に25%減少へ、WPP傘下の市場予測レポ…
  3. 東京ビッグサイトの使用制限問題について、全国572社の企業が都に嘆願書…
  4. 10日と17日正午に大判プリンターの無料オンラインセミナーを開催、日本…
  5. コロナ禍におけるサイン業界向けの新提案をyoutube LIVEで訴求…
  6. 【連載/話題のスポット行ってみた vol.1 】南町田グランベリーパー…
  7. youtube Liveによる業界オンライン展示会を6月1日15時から…
  8. Web上でイベントを開催できるプロモーションサービスの提供を開始、博展…
  9. コロナ警戒信号を3色で伝える「大ぴちょんくん」をライトアップ、ダイキン…
  10. ソーシャルディスタンスに関するPOPデザインを無料配布、スギタプリディ…
閉じる

看板経営.com

ラディウス・ファイブ AIが屋外・交通広告用の特大画像を生成する新サービスを提供開始

AI事業やコンサルティング事業を手がけるラディウス・ファイブは、屋外広告や交通広告に利用できる高解像度の画像を生成することができる新サービス「OOH AI」を15日より提供開始した。

OOH AIは、AI技術を用いた新サービス。ディープラーニングと呼ばれるAIの機械学習手法を用いることで、指定した画像を16倍(縦4倍、横4倍)に高解像度化することができる。

これまでのAIを用いた高解像度技術では約3,000pxまでの高解像度化が限界だったが、同サービスでは特許出願中の独自技術により、数十万pxサイズまで高解像度化が可能となっている。同様の手法を用いて画像を高解像度化するサービスで、数万pxサイズに高解像度化ができるサービスは世界初。デザイナーが同じ作業をすると1週間以上かかるような作業を10分以内に行うことができるという。

同サービスは、OOH AIサービスページ下部の問い合わせフォームから制作を申し込むことで利用できる。価格は1枚2万円 (税別)、納期は3営業日以内となっている。

>>OOH AI サービスサイト

関連記事

  1. クラウドポイントとシャープが業務提携、屋外DS市場の更なる拡販へ…

  2. 「生活者を支え、応援しよう」広告に携わる関係者から一丸に… メ…

  3. 国内初、観光案内所にAI搭載の電子看板。「小梅ちゃん」が会話で案…

  4. 味の素AGF 天然木看板を群馬のブレンディの森に新設

  5. 日本HPユーザー向けイベント開催。蜷川実花展の裏話など多彩なセミ…

  6. オリジナルのぼりで支援。テイクアウト告知旗を無償で提供、アイワ広…

おすすめ記事

  1. 国内最大の業界見本市・サイン&ディスプレイショウも中止が決まる
  2. 世界の屋外広告市場は2020年に25%減少へ、WPP傘下の市場予測レポート
  3. 東京ビッグサイトの使用制限問題について、全国572社の企業が都に嘆願書を提出
  4. コロナ禍におけるサイン業界向けの新提案をyoutube LIVEで訴求、ミマキ

facebook

ピックアップ記事

新着ニュース

  1. 国内最大の業界見本市・サイン&ディスプレイショウも中止が決まる
  2. 世界の屋外広告市場は2020年に25%減少へ、WPP傘下の市場予測レポート
  3. 東京ビッグサイトの使用制限問題について、全国572社の企業が都に嘆願書を提出
  4. 10日と17日正午に大判プリンターの無料オンラインセミナーを開催、日本HP
  5. コロナ禍におけるサイン業界向けの新提案をyoutube LIVEで訴求、ミマキ
ページ上部へ戻る