withコロナに役立つサイネージとLEDビジョンについてのウェビナー実施、アークベンチャーズ

映像機器やソフトウエア関連の販売などを行うアークベンチャーズとグループ会社の東京企画装飾は12月17日(木)16時から、オンラインセミナー「LED ディスプレイのトレンドから考える デジタル空間デザイン」を開催する。参加費は無料で、事前登録制となっている。

このセミナーでは、海外でも採用されている最新のディスプレイ事例を紹介。withコロナ時代に求められる空間づくりについてはもちろん、サイネージの具体的な活用方法についても配信。LEDビジョンのトレンドを知りたい人や、新しいデジタルサイネージの提案方法を探りたい人向けの内容となっている。

セミナーの詳細は以下の通り。

■テーマ1「LEDディスプレイのトレンドから考える デジタル空間デザイン」
内容:LEDディスプレイのトレンドである高精細LEDなど自由度の高いLED から、今後のLEDディスプレイの常設設置を考える。
■テーマ2 「withコロナ時代のデジタルサイネージ活用法」
内容:フィジカルとデジタルが融合したハイブリッドサイネージや、非接触、ソーシャルディスタンスを意識したデジタルサイネージを提案 。
>>>セミナー申し込みはこちら

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 大阪・道頓堀に「6Pチーズ」の屋外広告が登場! 「愛チ~ズ!」のキャッチコピーと合わせてテレビCMを…

  2. NewDays電子看板が243駅650台の大規模ネットワーク化

  3. 味の素AGF 天然木看板を群馬のブレンディの森に新設

  4. ザイマックス センサによる看板の見守りサービスを正式リリース

  5. 2018年世界の総広告費は6135億ドルと過去最高の見込み

  6. 紙パック自身がリサイクル率の向上を呼びかける!約200本分の牛乳パックから生まれた大型広告を掲出、明…

  7. KNOCK OUT 交通広告でアピール

  8. 販促ツールの見本市「第65回インターナショナル プレミアム・インセンティブショー春 2022」が開催…

  9. 乳製品のみでつくられたバニラアイスをPRする“真っ白”な屋外広告展開の第2弾を実施。SNSと連動した…

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP