スティーブ・ジョブズやビル・ゲイツなど歴史に名を刻む偉人たちの写真展を24日まで開催中、リンテックサインシステム

リンテックサインシステムは、東京・飯田橋に新設したアートギャラリー「ii-Crossing(イイクロッシング)」で、特別展の第二弾として小平尚典氏による写真展「THE THINKERS STEVE JOBS+」を4月24日(土)まで開催している。時間は11時〜17時(土曜のみ12時〜16時)で、入場は無料。住所は東京都千代田区飯田橋4-6-2 東洋美術印刷本社1階。

今回は、米・アップル社の共同設立者であるスティーブ・ジョブズの表情豊かなポートレートにとどまらず、パーソナルコンピュータの発展に貢献したレジェンドたちや欧米のカルチャーに多大な影響を与えた人物の写真が展示されている。いずれも、1980年〜90年代に欧米を中心に活動していた写真家・小平尚典氏のフィルターを通して撮影された作品群となっている。展示作品は、壁紙や化粧フィルムにIJPで出力加工を施した。

写真展に登場する人物は、ティモシーリアリー、フローレンス・ジョイナー、アラン・ケイ、ダグラス・エンゲルバート、ビル・ゲイツ、ヴィヴィアン・ウエストウッド、ステーブ・ウォズニアックと錚々たる顔ぶれが並ぶ。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 水の使用量を極限まで削減した捺染機で衣類を製作。環境配慮を目指したプロジェクトの実施で繊維・アパレル…

  2. 東証二部上場に伴う決算情報を発表、表示灯

  3. 新宿区 屋外広告物の地域別ガイドライン(神楽坂)を発表

  4. ダークファンタジー推理アクションゲームの発売を前に、都内12カ所の屋外広告で謎解きキャンペーンを展開…

  5. 【サインの森オープンセミナー】働き方改革とは多様性の受け入れ、サイボウズ

  6. 昇華転写機にオレンジ/バイオレットインクを搭載した新しいフラッグシップモデルが誕生。より広い色域表現…

  7. 昭和時代の駅前の象徴「伝言板」が復活! 多種多様な手書きメッセージを届けるポスターが全国47都道府県…

  8. 滋賀県長浜市 長浜景観広告賞を発表。大賞はエノモトの社屋ロゴ看板

  9. 自身の“夢”を発表するエイプリルフールイベントを今年も開催!46道府県やJR山手線を活用した大規模な…

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP