巨大な壁画アートでワイヤレスイヤホンをPR。2022年11月に続く第2弾は、東京・秋葉原に出現 WALL SHAREとプレシードジャパン

壁画アートのプロデュース事業を展開するWALL SHAREは1月18日、オーディオ機器やIoT関連商品の製造・輸入販売を行うプレシードジャパンと連携した取り組みの第2弾として、ワイヤレスイヤホン「TE-J1-AiNA」をプロモーションする壁画を東京・秋葉原に制作した。第1弾は、2022年11月、東京・渋谷区にて巨大な壁画アートが掲出された。

>>>前回「第1弾」の記事はこちらから

今回の制作を行ったのは、広島県出身の壁画アーティストKAC氏。キャラクターデザインを得意とし、閃めきとキレのあるスプレー缶コントロールを武器に、奇想天外な世界観をつくり出すアーティストだ。「TE-J1-AiNA」のテーマである「変化を楽しめ」を軸に壁画がデザインされ、タイアップアーティストを務めるアイナ・ジ・エンド氏を彩った。

アーティストによる手描きで、美麗な壁画アートがつくられた

プレシードジャパンの新製品となるワイヤレスイヤホン「TE-J1-AiNA」は、アイナ・ジ・エンド氏が自らデザイン・音質を監修したコラボモデル。チャージングケースに、ベースモデルとは素材の異なるベロア生地を用いており、イヤホン本体も、オリジナルカラーの赤を採用した、他に類を見ないデザインが特徴だ。発売日は、1月26日(木)を予定している。

この壁画は、7月上旬頃まで公開予定。日本を代表する電気街・秋葉原における新たなアートスポットとなるのを目指していくそうだ。

実施概要は以下の通り。

  • 掲載期間/1月16日~7月上旬(予定)
  • 掲載場所/東京都千代田区外神田1-15-5 秋葉原DTビル1F
  • モデル/アイナ・ジ・エンド氏
  • アーティスト/KAC 氏
  • プロデュース/WALL SHARE
Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 「時給178円UPでちょっとイイこと」のキャッチコピーで全国それぞれの大学生に向けたプロモーションを…

  2. 月額約8,000円で自由に自社のWebサイトを運営できる中小企業向けのサブスクサービスを開始、昭和印…

  3. デジタルプリント壁紙「りゅうそう。」が令和2年度沖縄県推奨優良県産品に認定、J&S

  4. オールホワイトのノアルクスWと両面使いのソレイタEを発売、藤田産業

  5. 安全標識に関わるJIS規格が13年ぶりに改正。UDカラーの採用へ

  6. 石灰石を主原料とするLIMEX 電飾シートが刷新。溶剤インクへの対応性能を大きく向上、TBM

  7. 持続可能な開発目標SDGsセミナーを看板業界でいち早く開催、サインの森

  8. 九州サイン&デザイン ディスプレイショウ 6月1〜2日に開催

  9. 羽田空港に自由に表示切り替え可能なフルカラー電子ペーパーを導入。駅構内の案内表示として、全国各地で随…

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP