「屋外広告が視認者に与える役割・価値・影響力」について、生の声を聞いたインタビュー調査を実施、LIVE BOARD

デジタルOOH広告配信プラットフォームの運営・管理を手がけるLIVE BOARDは2021年12月15日、「コロナ禍・アフターコロナにおける、OOHが視認(聴)者へ与える役割・価値・影響力」に関しての意識調査を、グループインタビュー形式で実施。4月7日に、その調査結果を発表した。

対象者は、東京・千葉・埼玉・神奈川の1都3県に居住し、東京23区に通勤する会社員。東京メトロまたはJR山手線を頻繁に利用している人に焦点を当て、直近1カ月間で、印象に残った屋外広告・交通広告について聴取した。

その結果、「テイクアウトの広告を見て出前を頼んだ(20代女性)」、「広告で見かけたアイドルを思わずググった(30代女性)」、「広告の写真を撮っている人を見て、流行しているものを知れた(40代男性)」などといったコメントが寄せられた。広告を視認したのをきっかけに、何か行動を起こすトリガーになったり、流行を知るのにつながったりといったような効果を得られるケースが多かったようだ。

その点から見ても、「行動変容を促す役割」や「情報拡散の効果」、さらには「エンターテイメントとしての側面」など、屋外広告が人に与える影響の大きさを伺い知れる結果となった。

Print Friendly, PDF & Email
ページ:

1

2

関連記事

  1. 世界の屋外広告市場は2020年に25%減少へ、WPP傘下の市場予測レポート

  2. サイン用途に最適化させたエコソルベントインク搭載プリンターを発表。新フラッグシップ機として世界全体で…

  3. 30分で業界の最新情報を学べるオンラインセミナーを定期開催。5月24日には最新の革新的なカーラッピン…

  4. 国内最大の業界見本市・サイン&ディスプレイショウも中止が決まる

  5. 羽田空港の国内線搭乗口に空港内の情報を凝縮させたデジタルサイネージが登場 ジョルダンと日本空港ビルデ…

  6. 2024年5月から広告宣伝車のさらなる規制厳格化で都外ナンバーも許可申請が必須に 東京都

  7. 屋外LEDビジョンに対する国民の印象調査を実施。8割以上が「印象に残る」と回答、ICA

  8. 新SSブランドの展開に合わせ全国6,400カ所のVIをリニューアル、出光興産

  9. 4月下旬にラテックスインク搭載プリンターを発売し、サイングラフィックス領域へ参入 ブラザー

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP