夏の学生スポーツを盛り上げろ! 吉田正尚選手のメッセージと応援の必需品メガホンを持ち帰れるピールオフ広告を大阪で展開 運動通信社とKDDI

さまざまなスポーツ体験事業を手がける運動通信社と通信キャリア・auを提供するKDDIは8月7日、両社が共同運営する学生スポーツ応援コミュニティサービス「ANYTEAM」のピールオフ広告を、阪急・大阪梅田駅に展開すると発表した。掲出期間は、8月13日(日)までとなっている。

「ANYTEAM」は、誰でも気軽に学生スポーツを「応援」「支援」できる環境の提供を目的としたWebサイト。母校や応援している学校のチーム・選手に向けたメッセージをSNSのように投稿したり、部活動を支援するクラウドファンディングのような取り組みもできるのが特徴だ。7月19日からは、より日本のスポーツ界の発展と、そのベースにある部活動を応援したいという強い熱意から、「#応援は想いを届けるスポーツだ」プロジェクトも開始。学生の部活動を盛り上げる多彩なPRを展開してきた。

今回はその取り組みの第2弾として、阪急・大阪梅田駅構内の「ロングセット60」で、長さ40mにも及ぶ巨大交通広告を掲載。メジャーリーグで活躍するプロ野球選手・吉田正尚さんからのスポーツファンに宛てた直筆メッセージと、声出し応援の必需品であるメガホンをセットで持ち帰れるピールオフ広告を掲出する予定だ。

吉田正尚選手からのコメントは以下の通り。またピールオフ広告では、持ち帰った人だけが楽しめるオリジナルの手紙を配布している。

「4年ぶりに声出し応援が解禁され、皆さんの声援によって、高校生の暑い夏をさらに盛り上げると思います。高校生の時に感じた、球場全体から聞こえる大声援は今でも忘れません。さまざまな制限を乗り越えてきた選手たちに、今年の夏は熱い声援を届けましょう」

吉田正尚選手からのメッセージと、メガホンを持ち帰れるようになっている

・8月15日に記事を加筆・修正しました。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 屋外広告の効果をリアルタイムで可視化できるクラウドサービス「OOH Analytics」の提供を開始…

  2. 使用済みの垂れ幕がさくら色のエコバッグに! Web上で販売するアップサイクルプロジェクトの第5弾を実…

  3. 個人の応援広告をサポートするサービスを提供開始。誰でも渋谷区内の大型ビジョンに広告を掲出できる時代へ…

  4. ジュラシックワールド 人の動きに反応して恐竜が飛び出す広告

  5. 千葉県の看板製作会社と新聞社がビジネスマッチング契約を締結。業界の垣根を超えた新規顧客獲得へ、協同工…

  6. 2021年の世界の広告市場はコロナ禍前の水準を上回る。屋外広告もほぼ回復に、電通グループ

  7. 渋谷区内のデジタルサイネージを活用しクリエイターの活躍の場を支援する共同事業を開始、東急エージェンシ…

  8. 大谷選手が記録した約164kmのストレートを疑似体験。W45.6mの横長LEDビジョンを駆使した広告…

  9. 富山市のランドマーク、コカ・コーラ巨大看板が撤去、惜しむ声続出

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP